姫ちゃんの不満(0^~^0)

男の子たちが甘えん坊になって。
そのストレートな愛情表現に小さい姫ちゃんは、はじきだされてしまいます。

人一倍大きい声を出して、父ちゃんについて回っています。
その声はまるで、怒っているような、非難するような声です。


「ねー姫ちゃん、何がそんなに不満なの?」
「大変なの」
a0005487_1411421.jpg


「何が大変なの?」
「うーーーーーんっとね」
a0005487_14111243.jpg


「ぼくも聞きたい」
「・・・・言いたくなくなっちゃった」
a0005487_1411186.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-04-18 14:11 | 猫たちのこと


<< 明日を忘れない (^^_ 。・ 風呂の楽しみ(0^~^0) >>