ご報告・・・ (^^_ 。・

皆さまそれぞれに大変な思いをなさっておられるところを大変恐縮なのですが、
ご報告のために3月11日のことを書かせていただきます。

うららかな春の日射しの中 いっぷく はホゲホゲと家でPCに向かってました。

揺れに気付くと揺れはおさまるどころか激しくなるので、
都内にいる まてちゃ へ「地震」とメールするなりベランダに避難しました。
すぐに まてちゃ から「ここ逃げるね」と一言だけ電話がありました。

外では電線がちぎれそうに電柱がちぐはぐに揺れ、駐車場のクルマが踊っていました。
脇机の上の書類やらDVDやらがガシャンと落ちたので、
猫たちはイタズラが見つかった時のようにピョピョーイと逃げました。

やがて、とりあえず揺れはおさまりましたが、
これ以上の揺れが来たらヤバい、と思いつつ火の元を確かめ外へ出ました。
ご近所のかたと顔を合わせ、様子を見て家にもどると猫たちは寝ていました。

「集団下校することにしたから」と まてちゃ から電話があったので、
とにかく○袋駅まで逃げて、と頼みました。

しばらく待っても連絡がつかないので色々試したのですが全然ダメでした。
TVの交通情報には各路線が次々と「運転見合わせ」の情報があがってきました。

いつもの○上線だけが「情報なし」なので少し期待しつつ疑っていたところ、
数時間経っても「情報なし」のままなので不安と怒りがこみあげてきました。

ふと外を見ると山から黒々とした雲が押し寄せ冷たい風が空き荒れていました。
地鳴りとともに余震も何度か感じました。

しばらくして固定電話が鳴り「○袋にいる」と まてちゃ が言いました。
電車を待たずに安全に泊めてくれるところをさがして、と頼みましたが、
やがて「避難所なう」とメールが届きました。

届くかどうかわからないままTVの交通情報をメールで送っているうちに、
「西○線が動くらしい」との返事なので、合流する駅を決めてクルマを出しました。

さすがにこのあたりは渋滞しないものの工事車両が慌ただしく走りまわっていて、
不慣れな道なのかコワゴワ走るクルマや、それをアオるおバカさんもいました。

途中、JRの踏切が鳴っていたのでアレ?と思いつつ近づくと「踏切故障中」。
数台のクルマを従えたままクルクル迂回して目的の道へ出ました。

約束の駅の近くにクルマを停めて改札で待っていると携帯が鳴りました。
どうやら反対がわの改札口を出たらしく、跨線橋を渡る まてちゃ を発見。

「お帰り」のハグをして家に着いたのは1時。
家のお風呂に入って布団で眠れたのは、とんでもなく幸運なのかもしれません。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2011-03-17 09:14 | 田舎暮らし | Comments(4)
Commented by paji11 at 2011-03-19 21:31
あの日は帰宅難民が大勢でしたね。
避難所に入れてなによりでした。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2011-03-22 13:48

>ちぇきさん

いま思い出せば、家より都内の実家のほうが近かったのに。。

 (^^_ 。・



Commented by nollipolly at 2011-04-03 07:46
東京も大変だったんですね
ニュースで聞いてはいたけど、実際の話を聞くとよりリアルに伝わってきます。
まてちゃさん、なにはともあれ無事で良かった
Commented by まてちゃ at 2011-04-03 19:02 x
☆nollipollyさん、ご心配おかけしました。
会社が8階だったので、本気で「ここで死ぬか?」と思う揺れでした。
その日のうちに帰宅できたのは本当に幸運でした。


<< 消息  (^^_ 。・ どうかご無事で(0^~^0) >>