パン?それともケーキ?(0^~^0)

強力粉を使ってイースト発酵するのだからパンだと言われそうだが、やっぱり食べるとケーキだと思えるシュトレンである。これは朝焼いたばかりなので、ういういしくもまだ充分に味が回っていない。
やがて底からも、それぞれのフルーツからも上の粉砂糖からも色々な味が出現して最高においしくなってゆく。クリスマスを目指して育っていくよう。でも待ちきれずに食べちゃうんだよね・・・。3本焼いたけど、また追加で焼くようだ。パンはちょっと温かいとすぐ発酵で膨らむけれど、ケーキに近いシュトレンはあまり膨らまないようだ。この季節にはちょうどいいお菓子だ。
a0005487_20481055.jpg

シュトレンで思い出すのはドイツ語学校のO先生。細くて小さい女性だが、この時期の学校のクリスマスパーティには毎年シュトレンを焼いてきた。毎年20本焼くという。先生には負けるけど、私も手が空いたらマメに焼いておこうと思う。まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-11-29 20:49 | お祭り | Comments(2)
Commented by mikansky at 2004-12-03 11:55
シュトレンの季節がやってきましたね。
食感がパンに近すぎるものよりも、ぎっしり、ずっしり、しっとりタイプの
ものが好きです。
今まで「これだ!」と思ったシュトレンは2つ。
両方とも頂き物でした。
自分で焼くのは大変そうなので、あちこちのお店を回って
美味しそうなものを見つけなくちゃ。
まてちゃさんのシュトレンはどんなお味なのでしょう?
Commented by まてちゃ at 2004-12-03 13:38 x
まてちゃです。コメントありがとうございます。
シュトレン(シュトーレンかな?:発音)はやっぱり発酵が鈍いですね。アルコールやフルーツの類が多いので、どうしても重くなります。mikanskyさん好みというか、不可抗力でそうなってしまいます。ズッシリ流が私のスタンダードです。
味は案外、まちまちです。この写真は干し杏が多いので少し酸味が強いようです。ナッツが多いときや、干しぶどうのグリーンのものが手に入ったり、ドレンチェリーを入れて派手にしたりとか、ココナッツロングを入れてみたり・・・色々試しているので、味配分はまちまちです。
しっとりするのは焼きあがってから一週間後あたりからです。でも、この記事のように、もうすでに1本と半分は食してしまいました。


<< インスタントラーメン(0^~^0) 戦利品 >>