マオ母さんの悩み (^^_ 。


大和の主砲、バカ尿の破壊力はとどまるところを知らず、
一日に5~6箇所、一晩に2度も人間様を砲撃するようになりました。

いっぷく が嫌な顔をするので まてちゃ が夜中コッソリ洗濯して大和を庇うのですが、
部分洗いした洗濯物が風呂場で臭っていれば、寝起き最悪な いっぷく でも気付きます。

悪臭や日に3度の洗濯、家中の防尿対策は飼い主の責任なので仕方ありませんが、
問題なのは、その臭いに他の猫もさすがに苛立ってみんなで大和を総攻撃することです。

ビビった大和は他の猫のお気に入りの場所まで砲撃し、また総攻撃に合うという悪循環。
マオお気に入りの洗濯機の上のカゴもタオルを洗濯したぐらいでは臭いがとれません。
それにファブリ○ズをシュッシュしたくらいじゃ猫の嗅覚はゴマカせないようです。

a0005487_828595.jpg

まあ、洗面所は冬場お湯を使った余熱目当てにマオが入ることは希にあるので、
夏はホーローが冷たくて快適でしょうけれど、せっかく居間はクーラーが効いてるのに。

先週の月曜日の夜、まてちゃ が2度も砲撃されました。
夜中に部分洗いしたらしい濡れた羊毛布団のケモノ臭が家中プ~ンと漂っていました。

火曜日、仕事から帰ってみると閉めきって出掛けたせいか
家中にモワ~ツーンとくるバカ尿の臭いと布団のケモノ臭、さらに兄弟ゲンカの形跡が。

まるでTVドラマの犯罪者が潜伏している部屋のようでした。
まてちゃ と相談して、とにかくメディカル・チェックを受けることにしました。

ゴールデン・ウィークに偶然採れたバカ尿を掛かりつけの獣医さんに持ち込んで
検査してまっシロだったのですが、今度は沈静下で腎・肝・生化学の検査を頼みました。
結果はやはりまっシロ。獣医さんも状況を理解してくれて色々と相談した結果。。

可哀相ですが、しばらくケージで別荘暮らしをしてもらうことにしました。
週末に洗えるものはすべて洗ったら他の猫もそれなりに落ちつきました。
風呂に入る前に着替えを置いておいても布団を敷いてから入っても大丈夫です。

ところが。大和自身は兄弟が怖いらしく餌を少し食べるとケージのある2階へ逃げます。
水のある風呂場や猫トイレに連れていこうとすると嫌がります。
特にオシッコは48時間以上していないので生命の危機なのですが。。

昨夜 まてちゃ が寝ずに撫でてやった甲斐あってようやくウンチが出ました。
オシッコは、どうやらケージの中のタオルにしたものが、
自分で内側に隠したら乾いてしまっていたようなので、まずはひと安心です。

a0005487_952176.jpg

今朝のマオ母さんです。風呂と引き戸の間で寝ていました。
顔向けできなくて穴があったら入りたいのでしょうか?それとも涼しいから?
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2013-07-23 09:07 | 猫たちのこと


<< 羊毛布団を手洗いしてみた (^... 夏本番 (^^_ 。 >>