バカ尿よさらば  (^^_ 。


待ちに待ったこの日がやってきました。究極のバカ尿対策がついに完成しました。
苦節3年、バカ尿のせいで修理した機械は数知れず、仕事上も多大な損失でした。

ついカッとなって「今度やったら大和ハウス(やまとはうす)に入れるからな」とか
「今度やったら家に入れないぞ」などと言って まてちゃ に何度止められたことか。

a0005487_1523643.jpg

大和ハウスに閉じ込めるのが可愛そうなので、人間様が閉じこもることにしました。

引き戸ごと近所の建具屋さんに頼んだので、得意技の格子は風も音も通り抜けます。
引き戸の下半分は透明なアクリル板で、向こうがわの階段のようすもよく見えます。

a0005487_1573299.jpg

さっそくマオがやってきてフシギそうにニオイをかいだりミャミャッ?と啼きます。
何だかちょっとかわいそうなので、とりあえずは開けっ放しておくことにしました。

a0005487_15124319.jpg

さようならバカ尿。(そしてありがとうバカ尿、なーんて言うわけないだろバカ猫)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2015-05-27 15:14 | 猫たちのこと | Comments(4)
Commented by milknyan1 at 2015-05-27 19:40
こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
こ、これは想像を超えました!!
いっぷくさんが心行くまで一服できる空間が確保されたのですね(#^.^#)
パチパチ
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2015-05-27 20:03

>ミルク母さん

ちょっとやりすぎかと思いましたが まてちゃ も仕上がりに満足してくれました。

あとは残り香を掃除しなくては(汗)

Commented by paji11 at 2015-06-01 22:16
目がまんまるだww
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2015-06-02 17:39
>ちぇきさん

猫じゃなくてマンガのタヌキみたいです。ポコポン。



<< すごくビミョーな幼稚園  (^... バカ尿の消臭方法  (^^_ 。 >>