ついに

勘当娘が家出してから一ヶ月経って、探索は続けているものの新たな情報もない。

最後に姿を見たのは8月28日(火)オルカと横に並んで珍しく黙って食餌していた。
松島から帰って別宅から連れ戻って、翌日 いっぷく は仕事で在宅だったのだが、
のっそり現れて、黙々と餌を喰い、のっそり出かけたので、変な奴だと思ったのだ。

気紛れに帰宅拒否しているならば、月の満ち欠けが一回りするまでに帰るだろうし、
誰かに見られたり餌をもらったりしているはずだが、神隠しのように姿が見えない。

今の家に引っ越したその夜、外に出せと一晩中ひっきりなしに大声で啼き続けて、
飼い主ですらそのワガママと執念と大声に辟易して足にバターを塗ったりしたほど、
勝手気ままに外をほっつき歩くのが好きで家や飼い主が嫌いな内弁慶な奴である。

なのでご近所さまにお世話になったとしても、人間も猫もそう長く続くはずはないし、
タヌキと見まがう人がいるほどの特徴だらけの奴だけに、誰かしらの目にも触れる。
かき消すようにいなくなった理由は色々と考えられるが、元気に生きていてほしい。

とうとう猫屋敷にはオルカしかいなくなってしまった。半年前には賑やかだったのに。
小虎 や みるく の 喪も明けぬうちに生死も知らせず黙って出てゆくなんて許せない。
すっかり意固地な いっぷく との間で気を遣っていた まてちゃ が可愛そうである。

いっぷく (^^_ 。・
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-09-29 20:23 | 猫たちのこと | Comments(3)
Commented by peteandfluffy at 2005-10-01 02:17
......何とか、帰ってきてくれるといいですね。
お気持ち、よくわかります
Commented by marimari3003 at 2005-10-04 08:38
マーブルちゃん・・未だ帰りませんか?
何処に行ってしまったんでしょう・・・・
1日も早く 見つかる事お祈り致します・・
\(=^O^=)/
Commented by まてちゃ at 2005-10-04 17:07 x
peteandfluffyさん、marimari3003さん、そうなんですよ。未だ帰ってきません。毎朝、5時ごろ起きては(もう暗いですね)、近所を見て回りますが、一向に姿を見せません。


<< ジャズ編その1 香辛料をかぐ(0^~^0) >>