はやいもので (^^_ 。

 
ご無沙汰しております。なんのかんの言っている間にこの里山でも顔を覚えていただけるようになりました。
代々続く大農家の皆さんはもちろん水墨画の大家や軽井沢のクラフトショップのオーナーさんなど、
ご近所の色々な方と知り合いになりました。

この軽井沢の方のご自宅がこれまた猫づくしで・・・という話は置いといて、遡ること8年前。
猫屋敷では こんな 大騒動が勃発していました。
ちょうどこの季節は母猫マオのおなかが気になって悶々としてましたっけ。
もちろん父猫もオイラの親父も元気でした。

そういえば母猫という言葉はよく使いますが父猫という言葉はほとんど聞きませんね。
まあ猫のオスは一ヶ所に長くは住まないといわれていますし
父猫が子育てしたという話も聞きませんから仕方ないのかもしれませんが。

さて、もうじき8歳になろうかという子猫たち。母子だけで暮らしてきたせいかどうもヘンです。
まずはマオ。まてちゃ を猫だと思っているらしく突然「あそぼー?」と飛びかかります。それもツメを出して。
まてちゃ が「いっっっったーいっっ」と叫ぶと、まてちゃ が喜んだと思うらしくゴロゴロ言ってまたやります。

いっぽう子猫たち。やはり まてちゃ を猫だと思っています。
まてちゃ が寝ていると病気だと思うのか、前足でパシパシしたり「だいじょうぶー?」と大声で啼きます。
おもちゃが壊れていないか確かめている子供のようにも見えます。

さらにヘンなのが唯一の女の子「姫」。猫立ち入り禁止のはずの2階が大のお気に入りです。
オイラの仕事部屋兼寝室なので バカ尿対策 のために禁止したのですが、
いつの間にか姫だけはOKということになってしまいました。
なので姫はオイラが2階へあがるそぶりを見せると「ねー寝ましょう?」とダッシュしてきます。

横になるとゴロニャーすりすりの嵐です。そのうち満足してオイラの股間や腰の上で丸くなるのですが。。。
まてちゃ が来ると他の猫が心配して「どうしたのー?」と大騒ぎ。姫は「ふふーんだ」という顔。
静かなベッドタイムどころではありません。もう慣れましたけどね。

もうじき8歳の誕生日なので掛かりつけの獣医さんで健康診断を受ける予定です。
年に一度の家族旅行(?)どうなることやら。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2016-05-17 07:55 | 猫たちのこと | Comments(6)
Commented by paji11 at 2016-05-29 21:42
ついこの間の出来事のような気がしてました。
はやいものですねー。
ところで健康診断ってどんな事するのですか?
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2016-05-31 11:26
ご無沙汰してすみませんです。 m(_ _)m
体重測定のほか、沈静(全身麻酔)をかけて採血検査や採尿検査と毛皮や歯牙の状態などもチェックします。
ついでに普段切らせてくれない子の爪切りもサービスしてくれます (;^^
別料金で肛門腺絞りもやってくれますがあまり必要ないので頼んでいません。


Commented by north-dragon at 2016-06-09 19:44
こんばんは~
そうですか。 8年ですか。。
ウチは ん? 3年か ^^; まだまだですねw 何がw
>「いっっっったーいっっ」と叫ぶと、まてちゃ が喜んだと思うらしくゴロゴロ言ってまたやります。
なるほど 喜んだと思ってるのですか ><
特に女の子は モミモミしてくれ~と腹を見せるくせに、モミモミすると… 高速両足キック そして噛んできます。
で、 またゴロンと腹見せw 
マオちゃん 可愛いなー ^^ 母猫 てんちゃんが同じですね ^^
僕が2階に上がりかけると、ダッシュして先回りw で、遊ぼう~! って感じで手摺に乗ってゴロゴロ。
健康診断 ウチも気になってるのですが…
費用って かなりかかりそうですね ^^;
まあ この仔らの健康のためなら仕方ないんですが。。
特に気になることはないんですが、てんちゃんが1週間に1,2度 ご飯食べた直後、全て吐いてしまうのが気になりますね。
あとは、ちぃ君の巨大結腸症っぽい感じかな。
子供5人衆は… 元気すぎw 健康すぎw かな。 見た感じ。
でも 分かりませんよね。 ううむ。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2016-06-10 10:34
ご無沙汰しております。猫にも女子力というものがあるんでしょうかねぇー。よくわかりませんが。

健診費用は獣医さんや検査項目によって差があるでしょうから一度見積もってもらってはいかがでしょう。ちなみにマオ一家はなぜか団体割引してもらってます。

がっついて食べ吐くのはよくやりますね。問題はそのあとだと思います。吐いたあとで「おなかカラッポ!!」と食べれば良し、食べないのが長期間続くなら注射でしょう。

猫は痛いとか苦しいとか言えないのがもどかしい時もありますけれど、ヒトの人生に良い形で関われれば猫も幸せなんじゃないでしょうか。

Commented at 2016-07-13 20:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by north-dragon at 2016-12-31 18:39
こんばんはー
いよいよ大晦日 早いですね!
来年もよろしくお願いします!!


卒業祝いにぶっち >>