たかが電池 (^^_ 。・

以前からグチってように、デジカメの調子が悪い。しかもバッテリーがヘタっている。
バッテリーがヘタっては使い物にならないので、3年前に買ったバッテリーがである。
そのインフォリチウムNP-FS11はすでに製造が中止され、後継はNP-FS12

かりに8千円近く払ってバッテリーを新調しても、どうせ不調なデジカメなのである。
目星をつけたデジカメですら新品実売で6万円程度。とても新調する気にならない。

充電しっぱなしだと寿命が縮む、とか、50%程度に保つと良い、という説もあるが、
いざという時にすぐ撮れるように充電しっぱなしだったので、今さらどうにもならない。
かといって市販の安い電池を工夫してみたところで、なんとかなるシロモノでもない。
a0005487_16525420.jpg

自力でなんとかしようと色々調べていると、どうやらチップで回数を管理するらしい。
ヘタった乾電池を冷やしておくと少し復活する、という話を聞いたことがあるのだが、
化学反応とは関係なく、チップが居留守を決め込むのであれば、どうにもならない。

もしかするとチップに細工して、まだ使えるのにギブアップのふりをしているのでは、
などと、下衆い妄想を膨らませては失望して憤ってみたりもするが、行動あるのみ。
電池を空にして冷蔵庫のチルドルームでしばらく寝かせ、充電器にセットしてみた。

おおっ!。今までセットするとすぐ消えた充電ランプが、なんと消えずに点いている。
デジカメにセットしてみる。自動でピントあわせしている途中でもアウトにならないし、
ズームをイン・アウトしてモーターを動かしても、シャッターをきっても、まだいける。

何の科学的根拠もない、おまじないのような方法ではあるが、皆さんもお試しあれ。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-11-11 17:54 | 喜怒哀楽


<< 小虎子 久々 (^^_ 。・ 電池の名前 (^^_ 。・ >>