にぃこ姉 (0^~^0)

1995年8月15日に公園で死にそうになっていた子である。
一晩だけの約束で保護したものの、洗うと体中から虫が出て、このままではまずいということで別宅に「預かってて」ということで預けてそのまま、その家の子になった。軍神NIKE
。別名にぃこ。
この子は家猫として完全に成功したクチ。滅多に外には出たがらないし、出てもすぐに帰ってきてしまう。家の中を自分の縄張りだと思っているので、たまに行く私なんぞは、「はぁー!」と威嚇されてしまう。
「誰が拾ったんだか、忘れたんかい!」と言うが、10年も昔のことなんぞ覚えているはずがない。
a0005487_053673.jpg
ま、いいっか。かわいいから。自分のことをここの家の長女だと思っているらしい・・・妹にされたほうはたまらんなぁ(笑)
いいさ、いいさ、とにかくかわいいんだから。全部許すよ。まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-11-27 00:05 | 猫たちのこと | Comments(4)
Commented by peteandfluffy at 2005-11-27 12:53
きれいなねこですね。虫がいっぱいいたなんて想像つかないなぁ
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2005-11-27 14:55
8月のことでしたので、手のひらサイズの身体にたくさんのノミ、耳からはアリ、ダニもついていました。まだ一所懸命に生きる仔猫に残酷な仕打ちでした。
うちに置いておけない決定的な理由は当時、去勢オスのかば丸様のお腹に頭を突っ込み、オッパイを探ったことでした。それはにぃこ姉にも、かば丸様にも不幸なので、引き離すことにしました。おかげで、にぃこ姉は自分のことを猫だと思わない育ち方をすることになりました。
Commented by ankotodaihuku at 2005-11-27 14:57
かわいいですね。ホントに。自分の性分に合う生活をさせてもらえて・・幸せな猫ちゃんの1匹ですね。よかった。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2005-11-27 19:06
ankotodaihukuさん、幸せな子ですよね。少しでも長く、猫生をエンジョイしてくれる事を願うばかりです。byまてちゃ (0^~^0)


<< シュトーレン(0^~^0) マーブルいまだ帰還せず (^... >>