この世の地獄 (^^_ 。・

毎日のように女子供が殺されていて、ニュースを見ても慣れてしまったという話も聞く。
頼むから女性に暴力を振るうな。頼むから子供は殺すな。毎日祈っても終わりがない。

加害者は大抵の場合が大人の男で、妙な性癖があったり精神を病んでいたりするが、
どんな加害者でも、弱者を殺す資格はないし、税金で生命を保証する気にもなれない。
極刑に処したとしても罪の償いにはならず、亡くなった被害者が生き返るわけもない。

いっそのこと仇討ちを合法化するか、この世の地獄で死ぬことも許さずに苦ませたい。
働かないと食えないほど いっぷく が貧乏でなかったら、世直しをしたいところだが、
この世の地獄とは、まさにこの世のこと、今の社会ではないか?。何ということだろう。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-12-05 19:36 | 喜怒哀楽 | Comments(8)
Commented by peteandfluffy at 2005-12-05 20:09
ったく、必ず自分より弱い者が常に“獲物”になるところが許せないのですよね。極刑になったところで被害者の心の痛みは癒えず、死んだものは還ってきませんから、やはりこの世の地獄を死ぬまで味わっていただきたい、と思っていたのは私だけでは無くて良かった。あと、去勢したらどうかなと。一度でも猟奇的または性的な犯行に及んだヒト対象。昔の中国でありましたよね、そーいう風習。
いっぷくさんには内緒にしといて下さい。
あ...これ、まてちゃさんの記事...ですよね?....
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2005-12-05 21:39
すみません。タイトルに (^^_ 。・ が付いているのは いっぷく です。
以前は記事の最後にハンドルとマークを付けていたのですが、
長い記事を more にしたら、どちらの記事かわからなくなるもので。。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2005-12-05 21:55
肝心なことを書き忘れましたが、アメリカでは、
性犯罪の常習犯に対しては、定期的な薬物投与を義務付けて、
欲求をコントロールするとともに、近隣に前科を公表しているそうです。

いっぷく の考え方はいつも極端に走りすぎるようなのですが、
少なくとも故意に殺人を犯した者には、人権など有り得ないと思います。
なので、○マを抜こうがクスリでおさえようが、生きられるだけ贅沢です。
以上 いっぷく でした (^^_ 。・ 
Commented by marimari3003 at 2005-12-06 00:25
とても痛ましい事件ばかりで・・・本当に
怖い世の中になってしまいました・・・
Commented by sweet_milk_shake at 2005-12-06 00:58
今日2ちゃんで栃木の事件のスレを見てテレビでは公表されてない遺体の様子を知り、同じ人間がやる事とは思えなくて怒りが余計こみ上げました。
小さい子にはどんなに恐く痛かった事でしょう・・・
こういう事件が起きる度に、つくづく日本の犯罪者の対する罰則の甘さを感じます。
やりきれない事件が続きますね・・・
こんな時代に生まれ育ってる子供たちの将来が心配です。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2005-12-06 09:48
皆さんも同じように心を痛めておられることで、少し救われる希望が持てます。
でも、冷静に考えてみれば、猫たちを愛しておられる皆さんだからこそ、
普通の人の何倍も、弱い者や小さい者を慈しむ気持ちをお持ちなんですよね。

大人でも、自分自身が弱くて小さい存在だと思い知らされることはよくあります。
強くなければ守れないとか、優しさと弱さは違うとか、そんな話もよく聞きます。
でも、そのことは自分より弱くて小さい存在を大事にしない言い訳にはならず、
むしろ大事にしなければ自分が強く優しくはなれないと思うのですが。。

とはいえ、実は猫たちに守られていると感じるのはなぜでしょうね。 (^^_ 。・

Commented by cocomo-s at 2005-12-06 16:10
それこそ、性犯罪者にはマイクろチップ埋め込みですよ。四六時中監視しててくれないと怖いもの・・・
Commented by paji11 at 2005-12-07 05:09
変質者の事件多いですよね。昔の宮崎事件を思い出します。
マイクロチップや犯罪者の情報公開が本当に必要に感じますね。
事件が起こってからでは遅いですから


<< レンジが好きだったもう一つの理... 動物に見下される (0^~^0) >>