四つ指ついてお見送り(0^~^0)

別宅へ夜遅く出向いたときのこと。用事が済んだので、
「じゃぁ、帰るから」という私を見送る者は居なかった。

玄関でブーツを履いていると、トテトテトテ・・・と気配が。
a0005487_1474025.jpg振り向いてみると、にぃこ姉さんがわざわざ奥から玄関脇まで出向いてくれた。
ちょんとたたみのヘリに前足揃えて、こっちを見てくれている。(あんまり一所懸命なんで、ケータイカメラで撮影したら、目が光ってるわ)

まぁ、わざわざお見送り?四つ指までついて。
ありがとう。また来るね。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-01-30 14:12 | 猫たちのこと | Comments(4)
Commented by paji11 at 2006-01-30 15:14
お行儀良いですね(笑)
お見送りしてくれる猫欲しいなぁ
Commented by ankotodaihuku at 2006-01-30 15:28
気合の入ったお見送りですね(^O^)
意地でも、また来たくなります♪
Commented by まてちゃ at 2006-01-31 11:56 x
paji11さん、こやつは、来訪すると、真っ先に玄関に現れて、一声かけてくれます。で、脱いだ靴には鼻を突っ込み、フレーメン現象でワラってくれます。居間で話していると、ときどき、サーベイランスに訪れて、私が何をやらかしていくのか、ずっと監視しています。
で、お見送りのときは、こうやって四つ指をついて・・・よっぽど信用ならんのですな。でも、捨て猫のあんたを拾ったのは私ですから!忘れてます?猫のメモリーを増やしてやりたいと本気で思いますが。残念。
Commented by まてちゃ at 2006-01-31 11:58 x
ankotodaihukuさん、気合だ!気合だ!気合だ!をい!をい!・・・!!(ちょっと恥ずかしいか(^^;)
実に猫らしい猫です。自分から外に出ない、家猫の成功例です。だから、ちょっとした変化にすごく敏感です。


<< 幸せになってください(0^~^0) みんなが応援してるよ(0^~^0) >>