オルカスマイルまでの18マイルⅠ(0^~^0) 前哨戦:その道はどこへ続く?

皆様にご心配をおかけしたオルカの検査行き顛末をつづります。まてちゃ(0^~^0)
○予行演習
オルカの検査に向けて、初めて行く場所・道路渋滞が見込まれるので、予行演習をしておくこととなった。いっぷくが事前に必要な分岐を印刷し、実際の地図は私がPCを見ながらナビゲートすることとなった。
本当は近所については、私が運転しちゃったほうが早いのだが、せっかく全体計画を立ててくれているので、出発からいっぷく氏に任せる事とした。

○右に曲がるa0005487_2465048.gif
さて、そうは言っても、分岐しかない印刷と実際の地図を照らしあわせるのは案外、手間な作業だ。
「△△って交差点は道なりに右に行ってから次の次の信号」
なんて指示を出しながらも、地図と首っぴき。30分もしないうちに、もう気持ち悪い。
分岐しかない印刷上のマーカーが途切れていたり、2束あったり、どっちだ、どっちが北だ??なんてやっていた。



「この交差点を曲がるのに、右車線キープだよね?」
いっぷく氏がたずねる。少し前に中途半端なマーカーを上下動かして見ていた。
「うん?(あ、そうか、この印刷は右になるように見るんだ)そう右」
「ああ、この交差点来たことあるよ。見覚えある(右折してから)」
といっぷく氏。二人とも疑わなかった。その交差点からかなりの距離、まっすぐ行く。
良かった。しばらく地図を見なくてすむ。
15分くらい走っただろうか?なんだ?この地名は??
ちょっと待った!さっきの交差点から逆向いて走ってる!!「待った、Uターン!」

すこぶる不機嫌にいっぷく氏がUターンする。
なんやかや、お互い言った気もするが、決してどちらも非を認めない。これで30分強、ロスタイムが出た。

続く
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-02-10 02:47 | 猫たちのこと


<< オルカスマイルまでの18マイル... トリノオリンピック  (^^_ 。・ >>