小虎子  (^^_ 。・

ひさびさに登場の小虎子である。ご覧のとおり、香り立つほどのイイ女になっている。
最初に見掛けた時には、 こんな 仔猫であったが、隣家でひっそり飼われて育った。
a0005487_104353100.jpg

今日は 小虎 が猫屋敷にやってきてちょうど一年目、忘れることのできない日である。
もし存命であったならば、臭い立つようなイイ男になっていただろう。ただ残念である。
一週間後の1年祭には何か好きだった食べ物を、と思ったが、これが思い出せない。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-06-21 10:59 | 猫たちのこと


<< 小虎の1年祭  (^^_ 。・ さてこれは  (^^_ 。・ >>