行ってきました その1   (^^_ 。・

この3連休、 まてちゃ は仕事で神戸へ出張、 いっぷく は郷里へ帰ってきました。

いっぷく の帰省の目的は、両親の金婚式の記念写真を家族揃って撮影することと、
ここウン十年ご無沙汰していた墓参りをすること。下の写真がご先祖さまの墓である。
縁起でもない、と思われるかたもおられるだろうが、いっぷく の親兄弟よりはマシだ。
a0005487_23425362.jpg

なにしろ、亡くなったひとは神様になるので戒名などはなく、墓誌も生前の名前のまま、
いちおう線香は立てるがメインはロウソクだし、供えてある花束には榊が混じっている。
拝む時にしても、音こそたてないものの、二礼二拍手一礼である。時には神主も呼ぶ。

しかも、バス停から遠くても本下水がなくても、桜島が見えれば良い土地という土地柄、
戦後に鹿児島に住み始めた一族郎党を奉るこの墓は、墓地の中でも最高ランクらしい。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-07-19 00:00 | 喜怒哀楽 | Comments(4)
Commented by paji11 at 2006-07-19 06:06
いっぷくさん鹿児島なんですか。
戒名が無いというのは初めて聞きました。
土地によって随分と違うものですね。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2006-07-19 20:58
paji11さん、毎度です。
鹿児島で育ったワケではないのですが、いちおう鹿児島生まれです。
もともと鹿児島では廃仏毀釈の影響で寺院がほとんどありませんでした。
とはいっても、それは昔の話。今では○価学会もかなり盛んですが、
戒名がないのは鹿児島だからというより神道だからです。  (^^_ 。・
Commented by marimari3003 at 2006-07-20 18:38
えっ・・・榊?あげるんすか!
土地が変わると、こんなに 違うもんなんですね
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2006-07-22 09:56
そうなんです。葬式も、神主と榊とロウソクが欠かせません。  (^^_ 。・


<< 猫の夢・犬の夢(0^~^0) 留守にします  (^^_ 。・ >>