ちょいとチャーリー君(0^~^0)

オルカを預けてちょっと松島に行っていた。
久しぶりのわが家の玄関には、
「あ?だぁれ?」のチャーリー君

このごろすっかり、ゆとりが出てお隣さんに世話になっている。
とは言え、普段はイヂワル・オルカに縄張りを主張されて、少々遠慮気味。

この数日はオルカもおらず、堂々とうちの玄関に居たらしい。

「ちょいと、チャーリー君、どいてくれよ」

人間の縄張りなんか、あって無きに等しいらしい。
【うちの濡縁でくつろぐチャーリー君 去年8月16日撮影:毎年だな・・こりゃ】a0005487_1753415.jpg
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-09-02 17:54 | 猫たちのこと | Comments(2)
Commented by paji11 at 2006-09-02 21:30
チャーリー君臆病だねw
Commented by まてちゃ at 2006-09-03 09:21 x
☆paji11さん、チャーリーったら、ちゃんと『玉』があるんですから、猫社会ではオルカより格が上のはずなんです。
でも、どうも気が優しいらしく、オルカと遭遇すると、駆逐されてしまいます。


<< 子猫祭りだなー(0^~^0) オイラはセミ  (^^_ 。・ >>