花春(0^~^0)

朝夕の冷え、毎日の雨、少ない日照時間、いったい春はどこへ??

花冷えの毎日に、気をもんでいると猫屋敷ののっぺらぼうの庭にもちょっとずつが舞い降りてきています。
新旧の花たちがちょぼちょぼと彩りをつけていくのが毎日の楽しみです。

最初に見つけたのは、白系の都忘れ。旧居のご近所さんからいただいたもの。きちんと根付きました。a0005487_22385178.jpg

次いで、旧居では、庭をヨシズで囲む変わり者が居たため、すっかり日陰者でした。枝も地を這ってしまい、充分咲けなかったつつじ。ここでは、たっぷりの日差しを浴びています。曲がりくねった枝が盆栽みたいで、個性的です。
a0005487_22401463.jpg


真打を先に出してしまうけれど、みるくが好きだったボタン。心配しましたが、花を12も付けてくれました。もうすぐ硬いつぼみが開きます。
a0005487_22412448.jpg


そして、先日農協で、一目ぼれして買ってしまった、白山吹。実はバラなんだそうです。a0005487_2243737.jpg

こだわりの生垣も載せておきます。ツゲの予定から、ギンツゲへ、ドウダンツツジと変転を経て、キンマサキになりました。美しい黄色い波が田舎暮らしを明るくしてくれます。
a0005487_22441640.jpg


この田舎暮らしがなかったら、街の緑や木や花にこれほど関心を寄せなかったかもしれません。まだまだ、ちょぼちょぼのさびしい庭だけれど、たくさん仲間を増やして、一緒にこの土地で暮らしていこうと思っています。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2007-04-25 22:52 | 庭の花たち


<< 第2回猫動画コンテスト  (^... いい加減に  (^^_ 。・ >>