Viva!おばさん!(0^~^0)

通勤片道2時間の日々です。

いろいろあります。そりゃ。

昨日はそれほど疲れていませんでした。
病院に行くので、会社が終わるとそそくさと電車に飛び乗りました。

やった。ちょっと空いているから座れた。
隣はなにやら三脚とかでかいバッグを持った20代後半から30代くらいのちょっと疲れた感じの若者男性。
そんなに詰まった感じで座ったわけでもないのに、電車が動きだすと私のほうへよりかかってこっくりこっくり寝だしました。
まー。よくあること。
いつものように少し身体をひねってよけたり、そっと押し返したりしていましたが、あんまりにもぐったり寄りかかります。寄りかかりながら、人のひざに頭が付かんばかり。
右肩怪我していて痛いのよねー。

あんまりだったんで、無言でしっかり手で押し返しました。
あんまりな寄りかかりように立った人もジロジロ見ていました。

当然ですよね?

ところが、この男性。押し返した拍子に目が覚めて、ギロリと私をにらむと、立ち上がり、でっかいバッグを私の頭にドーーンとぶつけてきました。痛。
狭い場所なんだから、そんなに大きな物を振り回したらどうなるかわかっていたはずです。

ブチ切れましたね。怒った私は声が低く、ドスが効きます。
「ちょっと!いい加減にしなさいよ!」立ち上がって腕を掴んでひき止めました。
あわてて電車を降りようとする男性。
ドア際に立っていた別の男性が
「あんた、ひどいぞ。」
「謝りなさいよ。」と横のおばさん。
「わざとでしょーよ」と続ける。

「あひゃ、あの。」とうろたえるので、あ、まずい奴に絡んだと思い手を離しました。
すると人垣を掻き分け、一目散に車両の中を逃げていきました。
「すいませんでしたぁ」の声を残して。
良く見たら、こやつ胸に大きなカメラレンズをぶら下げてリュックにでかいショルダーバッグ、三脚を入れた紙袋・・・ヲタクを絵に描いたような奴でした。
ヲタクが悪いのではないのだけれど、いい歳して社会人ではない感じでした。

言ってやったもんね。指先に力を入れて掴んでやったもんね。
すっきりしたもんね。我慢しなかったもんね。
若い頃なら我慢したけれど、おばさんだからもう、怖くないもんね。

Viva!おばさん!
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2008-11-07 11:21 | 喜怒哀楽 | Comments(4)
Commented by paji11 at 2008-11-07 22:32
ジョーシキ無いやつですねっ!!
でも、そういう人間はアブないやつもいるかもしれないので気をつけてくださいね
Commented by まてちゃ at 2008-11-08 22:59 x
☆paji11さん、まさに痛勤電車は戦場です。
あぶない奴も居ますね。気をつけます。
Commented by nollipolly at 2008-11-09 14:10
わーい、やったねまてちゃさん!
私もやってみたい!!
Commented by まてちゃ at 2008-11-09 20:19 x
☆nollipollyさん、これはですねー、満員電車に乗ってなきゃダメなんですよ。
そちらは・・・なさそうですねー(笑)


<< クリスマスツリー(0^~^0) 奇譚その3固定電話は通じない(... >>