忙しい週末 その1  (^^_ 。・


よく晴れた土曜日。溜まっていた家事を何とか片付け終え、やっと一息ついたところへ。

旧宅のご近所さんから久々に電話があって、今年も「文旦」が届いたとのことであった。
無農薬で育てるために手に入りにくく、毎年お願いして特別に取り置いていただくのだ。
すぐにクルマで旧宅のあたりへ出掛けると、ご近所さんもお元気そうでとても安心した。

昨年「文旦」を取りに伺った時 は、オルカを亡くしたばかりで気付く余裕もなかったが、
退去が迫っているものの、団地はとりあえず昔のたたずまいを残し、懐かしくもあった。
まてちゃ が言うには、顔馴染みの三毛猫の尻尾が見えたという。見まがうはずはない。

腹が減ったので馴染みだった店でたらふく食べ、食べ過ぎたので食後の散歩をしてみた。
引っ越す前の暮らしぶりそのままだったが、街は我々の懸念どおりに悪く変わっていた。

「さあ、おうちへ帰ろう。」そうクルマの中で言うと、猫たちの待つ我が家へと急いだ。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-02-23 09:59 | 喜怒哀楽


<< 忙しい週末 その2  (^^_... ずっと一緒だからね(0^~^0) >>