1階デビュー(0^~^0)

フーコはケージから出るようになりました。

金曜の夜、ケージにマオが入ったりしましたが、すぐに出てしまい、ケージの扉は開け放しとなりました。
フーコはケージから出ると、まずは押入れの奥へ移動。
お雛様の入ったダンボールの上で香箱を作っていました。
一度、マオと一緒に階下に下りたのですが、姫が洗面所で待ち構えており、思いっきり威嚇され、すごすごと2階に戻りました。

土曜の早朝には、フーコがマオに呼びかけ、マオが応える形でドゴッと床に寝そべるようになりました。
姫ちゃんはフーコにシャーシャー威嚇をしています。
小次郎が遠巻きにウゥーと低くうなります。
フーコは仲良くなったと思ったマオに盛んに呼びかけますが、積極的には近づきません。

土曜の夜にフーコは3階(2階にあるロフト)に上ったりしていました。
子猫達は次々に2階に訪れては、フーコ参りをしていきます。
緊張からか、びくびくしているのを独り、マオだけが優しく語りかける。

日曜。
開けっ放しの押入れの前でマオとフーコが居たりしますが、人が来るとフーコはすぐに押入れに隠れます。
でも、マオをはじめ人も階下に降りてしまうと、さびしいのかフーコがなきます。
マオを呼んでいるのか、人を呼んでいるのか。
家の中で子猫は妙に興奮してドタバタと走り回り、何か家の中が落ち着かない様子。

a0005487_21494647.jpg

夕飯前、階段を下りてきたところを撮りました。

a0005487_21503582.jpg

今回も姫がうなり、威嚇し、すごすごと元に戻っていきました。
人間に懐いたわけでもなく、家の生活に納得したわけでもありませんが、少なくともマオにだけは心を許しているようです。

まー、もうちょっとお待ちなさいな。いずれゴロニャンしてもらいましょう。







ところで、マオがフーコに優しかったわけがわかりました。

マオはフーコがうちに来たときから、優しく語り掛けていました。
「マオは天使だねー」「マザーテレサのごとく」などといっぷくと感心していたのですが、そうではありませんでした。

単にフーコの缶詰ご飯が気になっただけ?
いえ。いえ。
じきにご飯への関心は無くなりました。


マオは、子猫達のためにっフーコに腹を見せる作戦に出たのです。
興奮して、周囲を威嚇しまくっていたフーコはうちの猫達にとって脅威でした。
そんなフーコにマオは戦いを挑むのではなく、「大丈夫よー。安心してー」と語り続けました。
ケージにすり寄り、怯えるフーコにケージの中に前足を入れたりしていました。
人間の私達でさえ、フーコを持て余すことがあったのに・・です。

やがて、フーコはマオが傍に来たときだけ、お腹を見せるようになりました。
マオに触れたい。マオを確かめたい。外に出たいだけでなく、マオに接するのもケージから出たい理由になりました。
マオのほうは、フーコと遊びたかったわけではなく、やがて出てくるフーコに対して、
「拳は振り上げない。だからあなたもね」とやってたわけです。
少なくともマオに敵意を抱かなければ、出てきたフーコがいきなり子猫を攻撃することはありません。

常に子猫の安全を考えて行動していたわけです。

将来、脅威になるかもしれない相手には、笑顔という武器で、相手の武器を取り上げる。
マオに学びました。
すごいな。マオ。母親としては、最高かもしれない。おバカだけど。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-04-19 22:04 | 猫たちのこと | Comments(4)
Commented by paji11 at 2009-04-20 22:41
いやぁ~
マオ凄いですね!
感心しました。
おバカでしたっけ?
Commented by まてちゃ at 2009-04-21 22:45 x
☆paji11さん、凄いでしょう?
フーコはマオと遊びたかったのですが、マオはもうフーコを遠巻きに見るだけです。マオが身体を擦り付けてフーコに接触していたのは、「同じ匂いの子猫達」への警戒心を解くためでした。
おバカです。子猫と一緒になっていたずら三昧です。
Commented by nollipolly at 2009-04-24 16:37 x
マオちゃんもすごいけど見抜いたまてちゃさんもすごっ(汗
私ならまったく状況読めないでしょう(^ ^;)
うちの馬鹿猫たちにはそんな心理作戦、できないだろーなー(ともにオス
やっぱり女はすごい!!
はっ、いっぷくさん、失礼っ
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2009-04-25 04:58

>のりぽりさん

誰かが教えたわけでもないのにマオでもここまでできる。
それなら、マオでなく まてちゃ だったら??
しばらくは考えて発言しよう・・・と思ってしまう出来事でした。

そうそう、もし のりぽりさん だったら・・・・。

                        (^^_ 。・


<< そんなコト言えない  (^^_ 。・ アジアンランチとプリンシェイク... >>