神様ありがとう2009観艦式予行(0^~^0)

色んなことが上手くいかず、なんだかもう何でもいいや。どーせ私なんか・・・・・

忙しさにかまけてすっかり忘れていた観艦式。
「あ!」っと気づいたときには応募締切りはとっくに過ぎ。
仕方ないよね。

・・・・・でも行きたかったなー。前に行ったのは6年前。

あきらめて居たところ、ひょんなところから、
「23日の行く?」という神の声!
え?行きますとも。ええ!ええ!行けるなら!是非!!!

行ってきました!観艦式!!
神様ありがとう!!!

朝2時30分に目覚ましをセットし、7時30過ぎに現地入り。
天気はおおむね良好。風は微弱。波はやや有り。
a0005487_18355895.jpg


以下、2009観艦式予行の写真です。







山のように連なる艦影。日本は海洋国家ですなー。
中に居ると忘れちゃうんですけど。国防の要です。
a0005487_18373024.jpg


a0005487_183855100.jpg


ミニ空母と言われる「ひゅうが」です。今年3月デビューですから、お初です。
でっかいです。さすが、空母。ヘリしか乗りませんが、10000tを越すとさすがにでかい。
a0005487_18394284.jpg


今回は観閲艦なんだけど、首相が乗る観閲艦ではなかったので、時々見逃したところがありました。
でも、こーーんな潮かぶりも困るよね。
a0005487_18474047.jpg


US-2です。離着水しなかったけど、見たかったけど離着水、いや、ちょっと海面を叩いてくれるだけでいいんだけど、・・・・しなかったねー。超低速ローパスで模擬ってことでかわしていました。
離着水しなきゃ、ただの飛行機じゃん!って言いたいんだけどなーーー。ブツブツ
a0005487_18504089.jpg


早いのもありましたけど。とおりすぎると、潮かぶりがすごいです。口の中が磯の味。
a0005487_18523381.jpg




で、ドゴーーン!
a0005487_18512352.jpg


楽しい一日を過ごしました。
神様!ありがとう!月曜からまた痛勤電車に乗って、サラリーマン人生を勤めさせていただきます。
a0005487_1855379.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-10-25 18:59 | 乗り物 | Comments(8)
Commented by paji11 at 2009-10-25 21:37
観艦式ってなかなか乗れないらしいですね~
しかし海上自衛隊も迫力ありますね!
この水柱は魚雷ですか?
Commented by まてちゃ at 2009-10-25 21:53 x
☆paji11さん、P3-Cの対潜弾です。
本当は、「お船大好き!」です。
Commented by nollipolly at 2009-10-26 02:07
観艦式って初めて聞きました、早速ウィキでチェック。ふーん、そういうのがあるんですね、いいな〜北海道ではめったにお目にかかれない自国の海の守り。頼もしいですね←と思わせるのが目的?
以前、小樽にアメリカの航空母艦が入港したとき、護衛艦としてついてきた「白根(嶺?)」くらいしかみたことありません。

痛勤、に爆!! ほんとですね(^^;)
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2009-10-26 14:14

>のりぽりさん

横からスミマセン。いっぷくでございます。

CIC火災を起こして有名になったDDH143「しらね」も
写真のDDH-181「ひゅうが」も同じヘリコプター護衛艦で、
「ひゅうが」デビューで「しらね」が廃艦?との噂もあります。

「しらね」が米空母に随行したのは、
1997年9月のCV62「インディペンデンス」でしょうか。

「インディペンデンス」の後継「キティホーク」の
2000年10月と2006年07月の小樽入港には随行しなかったような。。。

もし「インディペンデンス」と「しらね」との組み合わせでしたら、
歴史的に非常に貴重な光景をご覧になったことになりますね。


                      (^^_ 。・

Commented by nollipolly at 2009-10-26 15:15
あ、そうですそうです。
「インディペンデンス」と「しらね」との組み合わせ、です。
ええっ、そうなんですか??((((((ノ゚⊿゚)///
母が行きたい、というので、小樽港え連れて行って、(母と)乗組員の記念写真とったりしてきました。

長くなりますが、その時の、母のボケネタを一つ

「インディペンデンス」の前に停泊していた日本の船。その少し手前で一人の海上自衛官が立っていました。
母「あら、これ、日本の船でしょう?」
護衛官「そうです」
母「あら〜、なんて言う船なの?」
護衛官「しらね」
母「えっ? 知らね〜??」
護衛官「いえ、だから、しらね」
母「わかんないのっ??」
職務中なので毅然としていた護衛官の口元がくくっ...とばかりに歪みました
護衛官「白嶺、という名前です...」
母「ああ〜、白嶺って名前なんだ、だったら最初からそう言ってくれりゃ、ねえ」
私に振ってきましたが、かの護衛官と私、目を見合わせて口元歪ませてました(^ ^;)b
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2009-10-26 16:17

>のりぽりさん

おおっっ!やはりそうでしたか。
「しらね」の由来は日本で2番めに高い北岳のある白根山です。
当時の金丸信防衛庁長官が自分の選挙区にある白根山を推したそうで。。

お母さま、実はぜーんぶご存じだったのでは??
ちなみにオイラが育った横浜には「菊名」駅があります。

横浜といえば、観艦式へ向かう途中で「金沢文庫」駅を通りました。
両手の人差し指で口の両端を左右に引っ張り「イーだ」の形のまま、
「金沢文庫」と言うのが流行ったりしましたっけ。
まてちゃ が子供の頃は「学級文庫」だったそうですが。。


                      (^^_ 。・
Commented by 椎の実 at 2009-11-03 09:27 x
初めまして。
ちぇきさんトコから飛んできました。
呉での艦閲式ですか?
この後、くらまが衝突しちゃいましたね。
衝突後のくらまを見てきました。市内なので。ほんとにボッコリいってました。
夜だったので満足な写真は撮れませんでしたが。
Commented by nekoyasiki_ippuku at 2009-11-03 20:23

>椎の実さん

猫屋敷いっぷくと申します。ようこそいらっしゃいました。

観艦式は、自衛隊記念日行事として昭和32年に始まり今年で26回め。
24~25回め同様、横須賀基地を拠点に相模湾で実施されましたが、
観閲官が内閣総理大臣なので、瀬戸内海で実施されたことはないです。

5200tの「くらま」と7400tのコンテナ船ですと、
軽自動車に普通乗用車が対向車線を越えて突っ込んだ感じでしょうか。
原因をきちんと究明して再発防止に努めて欲しいものです。

関門海峡。。。子供のころ何度か行ったことがあります。なつかしーなー。


                      (^^_ 。・


<< 小さい秋見つけた(0^~^0) 自然のチカラ (^^_ 。・ >>