カテゴリ:喜怒哀楽( 186 )

猫好きは遺伝するか (^^_ 。・


土日の朝は、仕事で忙しい まてちゃ に代わってFM授業番組を録音するのが日課だが、
今日は まてちゃ が大学へ出かけたので、猫たちをベランダに干しながら留守番である。

先日の写真のとおり日陰で気持ち良さげに寝ているが、見ていないと飛び降りかねない。
なぜそこまで気持ちいいのか訊いてみたいとも思う反面、何となく解るような気もする。

オイラの大学は、理系というか工業大学だし途中で辞めたので接する機会はなかったが、
身のまわりのことを日常とまったく違う視点から語る文系の授業は、なかなか興味深い。

それを真似るわけではないが、猫屋敷と名乗る以上、なぜ猫が好きなのかを考えてみた。
先天的に遺伝するのか、育つ環境なのか、今の社会的立場なのか。で、オイラのケース。


親父が社宅暮らしの転勤族だった上に母が猫嫌いなので子供の頃は猫は飼えなかったが、
猫好きな祖母が猫と子供4人を一緒に育てたそうで、祖父母の店には猫が絶えなかった。

戦時中大陸へ渡り中学校長を務めて従六位勲五等瑞宝章を貰った猫嫌いな祖父に対して、
徳之島の網元の一人娘だった祖母は、常に猫をはべらして豪快に笑っていた記憶がある。

オイラが子供の頃には、一家で祖父母の家へ帰省すると子供嫌いな猫があちこち隠れて、
それを追い回すのが従兄弟たちとの遊びだったり、猫自身が遊び相手だったりしたのだ。

また、叔母の店の別棟倉庫は、ノラ猫が居着いたり誰かが捨てに来たり生まれたりして、
すっかり猫の巣と化してしまい、一時はいったい何匹いるのか解らなくなるほどだった。


もしオイラが生まれてこのかた、わずかなりとも猫と暮らしていなかったらどうだろう。
もちろん街で猫たちと接する機会はあるが、多少は遺伝だと言ってもいいかもしれない。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-06-06 12:01 | 喜怒哀楽 | Comments(6)

謎の指輪 (^^_ 。・


連休前の休日、いつものスーパーから帰宅して車のドアロックを解除しました。
助手席に乗っていた まてちゃ が、ドアポケットにどこかの駐車券を見つけ、
さらに、見たことのない指輪を発見しました。若者っぽい少し太めの指輪です。

ここ最近で、女性と二人で車に乗ったといえば まてちゃ のお母さんぐらい。
あとはオイラと同い年の仕事先のオジサン。しかも、同い年なのにすでにハ●。
オイラにまったく心当たりはないし、まして指輪を外させるようなこともない。

「ウチの親ならこんな安物はつけない」「アラサーぐらいの女性に間違いない」
「たぶんちょっとアプナイ系で」不機嫌そうに まてちゃ の分析が始まった。
何だかクルマの中で独身のオタク女がウッフンしていたようなシナリオなのだ。

念のために写メを撮ってメールを送るとすぐに「私のやつだー」と返事がきた。
「どっかでなくしたとは思ってたけど」。そのメールを まてちゃ に見せる。
プロファイリングは当たっていた。が わが娘 はもう少し若いし色気もない。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-05-03 10:33 | 喜怒哀楽 | Comments(3)

学生証(0^~^0)

人間は社会性の高い生き物だから、精神において完成がないそうだ。

学びの時間は終らないって事。
a0005487_11475055.jpg

いつまで続くかわからないけれど。
ちょっと嬉しい「学生証」
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-04-05 11:48 | 喜怒哀楽 | Comments(8)

時代 (^^_ 。・

風の強い早春のお昼前に、カメラと二人きりで散歩してみました。
a0005487_23485094.jpg

a0005487_2349537.jpg

a0005487_23491958.jpg

日本橋の路地裏の廃ビルたちの横顔。いい時代があったんですね。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-10 23:52 | 喜怒哀楽 | Comments(2)

もうひとつの言語道断 (^^_ 。・


[金曜日10時42分]

まてちゃ から携帯メールが届いた。18~21時に猫砂が届くそうである。

都内の客のオフィス移転に立会ったが、引越しが終わらず工事にかかれない。
引越し業者ではなく段取りが悪いせいで、ついに社員どうしで喧嘩を始めた。
あきれ果てたので出直すことにして、 まてちゃ にOKとメールを送った。

[金曜日11時56分]

見知らぬ番号から携帯に着信が。出てみると「佐川急便の××です」と言う。
夜のハズじゃ?と思ったが、聞けば昨夜頼んだamazonの代引き。早っ。
猫砂と一緒でもいいよ?と思ったものの、ドライバーの判断に委ねることに。

[金曜日13時半ごろ]

荷物を受け取る。これは まてちゃ へのプレゼントというかご褒美である。
猫砂のことは何も言わないので、こちらも敢えて余計なことは言わなかった。

[金曜日21時]

猫砂は来ない。幸いなことに猫砂がないわけではないので風呂に入って寝る。

[土曜日21時]

猫砂は来ない。ついに まてちゃ が動いた。詳しくは記事のとおりである。

時間指定というものは、日付を指定し、さらに希望の時間帯を指定するもの。
他社はほぼ指定どおりに来るし、急に留守にしても電話すればなんとかなる。
どうしても急ぐ時などセンターへ取りに行くと、恐縮されたりするのである。

ところが、まずもって日付が指定できない。佐川の勝手なのだ。時間指定も、
「その時間に留守したアンタが悪いんだから知らないよ」というためのもの。
すべてはセールス・ドライバーと呼ばれるドライバーの努力にかかっている。

[土曜日23時]

どうやら、HP表示のミスか、ドライバーがサボったか。風呂に入って寝る。

[日曜日8時]

妙に早起きした まてちゃ が電話にかかる。2時間以内に届けるとのこと。

[日曜日9時30分]

到着。 まてちゃ がにこやかに憤懣をぶちまける。なんとも恐ろしい限り。
やはり昨日のドライバー、回りきれなかったのに、黙って持ち帰ったらしい。

ソイツは、午前指定の荷物を黙って午後1時に届けて受取拒否されたそうだ。
その日の午後のパーティに着て行く4万円以上するドレスで、しかも代引き。

ソイツのせいで、今日のドライバーは地区の責任者をやめさせられるという。
なんでも本人確認付きの楽天の書類を紛失したとかで、あれっ?ソイツって?

2年ほど前のこと。その書類を届けに来て迷子になり逆ギレしたバカがいた。
何度も電話してきて悪態をつきまくり、 まてちゃ を激怒させた奴らしい。

[2年前]

配達日前日、バカが電話を掛けてきた。住所と指定時間の確認のためである。
なんだか偉そうに、本人確認付きなので本人に居てもらわないと困るという。

もともと畑だった土地に家を建てたので、引越し前から地図を作っておいた。
色々な業者や引越し屋さんが迷子にならないように丁寧に描いたものである。
なので、バカにも「地図をFAXしましょうか?」と送っておくことにした。

当日、何度も電話がかかってきて、その都度 まてちゃ が同じ説明をする。
4度目の電話だったか、ついに まてちゃ が「主人に代わります」と言う。
まてちゃ が「主人」と呼ぶ時のオイラは、たいてい恐いオヤジの役である。

説明しようとすると地図をなくしたという。連絡をくれればまた送ったのに。
何度となく荷物が届いていたので、自力で何とかするだろうと思っていたが、
佐川のドライバー専用の地図に載っていない、とハナからキレまくりである。

パチンコ屋があると言うので、その角を北へ向かってどんつき右だと指示し、
わざわざ誘導棒を持って行ってみると、すぐ来るはずがなかなか来ないのだ。

しばらくして佐川の車が逆方向からきた。北でなく東へ向かったに違いない。
車道に出て合図すると、なぜかUターン。ケツを向けて走り去ってしまった。
そっちは行き止まり。案の定、戻ってきたところを捕まえて道順を説明する。

ウチの近くでまた止まる。どうやら まてちゃ に電話しているようである。
畑の向こうで子供たちが「ばかぁー!ばかぁー!」と手を振って笑っている。
ウチの前には まてちゃ が腰に手を当てて立っている。地獄の釜が開いた。

[ふたたび日曜日9時30分]

2年前にバカがキレたドライバー専用地図、当時から載っていたそうである。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-03 21:51 | 喜怒哀楽 | Comments(4)

言語道断 5 -言語道断!!-

日曜。

前日、いっぷくに相談して、作戦を立てておいた。

8時から営業というので、8時に電話をかけた。
留守電じゃん!!!

8時10分。
留守電じゃん!!

仕方がないので、集荷センターに電話をし、折返し、電話してもらうことにした。

8時15分。
折りかえってこない。

8時20分。
折返しってぇーーーのは、5分位でかかってくるもんだと思っていましたが、
会社員人生30年近い私は間違っていますか???


言語道断!!

8時25分。

こっちから電話する。

荷物が届かないこと。
金曜からのネットのステータスの変更のこと。
電話連絡も、不在票もないこと。

相手は、これから昨日のドライバーを調べて、荷物を届けると言う。

ここで、『うん』と言うとまた延々待たされることになる。
この会社に誠意を求めちゃいけない。
ちょっと前の電話ですらそうだ。

「調べようが、なんだろうが、お宅の会社の中の事は知ったこっちゃありません。
10時まで待ちます。それ以降は荷物が来ても受取りません。この商品と輸送に関してはキャンセルします。
販売店に別会社を手配してもらって別途発注します。」

相手、どん引きでした。
効果ありました。


いっぷくによると、運送会社は送料で儲けてるんだから、今回のようなことでうちがキャンセルすると、
最初の販売店-->近所の支店 までの運賃
近所の支店-->販売店 までの帰りの運賃はこのキャンセルで全部S便持ちになる。
しかも、販売店からはクレームが上る。
下手をするとペナルティなんだそうだ。

送料で食っている会社がその送料で下手をうつのは一番痛い手なんだそうだ。

9時30分。
猫砂来ました。

S便のドライバーが言うには、昨日のドライバーは色々問題を起しているとのこと。
a0005487_22154710.jpg


知りませんよ。そんなの。

どんな問題があろうが、なかろうが。

「御社は企業同士の輸送で伸びた会社だから、知らないと思いますが。
こういった荷物は『発送した企業がお客さん』ではなく、送料は受けとる人が支払っているんだから、『私たちがお客さん』なんですよ。
受けとる側の気持になって商売しないと、100個しかない輸送ってパイの中で、他の会社にどんどん食われていってしまいますよ。
あなたも、そんなドライバーと一緒の目で見られるの嫌でしょう。あなたが一生懸命やっているのを仲間が裏切っているんですよ。一緒に仕事できます?」


2年前にうちに辿り着かなかったドライバーの話もした。
・・・『そのバカ』だそうだ。だとしたら、よく2年も職場で飼っているもんだ。呆れた。

いっぷくが黙って、ウーロン茶のペットボトルを差出し、ドライバーさんに手渡す。
ドライバーはしきりに恐縮がって、帰っていった。

「こうしておくと、お客さんが悪いわけじゃない。今日のドライバーの言うことは納得したんだって、ペットボトルが証になるでしょう」

さすが。策士。

さて。
販売店へのメールはこれから考えますか。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-01 22:17 | 喜怒哀楽 | Comments(4)

言語道断 4 -消えた荷物-

土曜。

朝から猫の予防接種で大わらわだった。
何せいっぺんには運べない。

ケージを使って二往復。

夕方になって二人で相談した。

ネットで確認すると荷物は朝から配達中になっている。

18時ジャストに来ても、21時まで待たされることになっても、その間に出かけることは不可能だ。
その日は週末の買いものを諦めて、夕方からじっと荷物を待つこととした。

もし、どちらかが、チャイムを聞き逃して荷物の再送を頼むと、また明日も荷物待ちになるのはごめんだ。
二人で1階のリビングでまんじりともせずに20袋の猫砂を待った。

大体、金曜に来てもおかしくなかった。そのためにいっぷくは猫砂を収納する戸棚を慌てて掃除していた。

20時。

来ないねー。遅いねー。
ネコちゃん便だと、もっと時間指定が細かいのにねー。
などと不満を並べていた。
ネットで再度確認すると、荷物は『配達中』となっていた。

21時。

え?来ないじゃん。
念のため、10分待ってみる。
来ないじゃん?

慌ててネットでステータスを確認する。

『支店預かり』

え?
え?
なんですって?

支店に電話する。
留守電が流れて、明日の朝まで待てという。

だって、誰もうちに来なかったじゃないですか?
なんですって???
連絡もなかったし。
ええ。電話もリンとも鳴りません。
不在票もないし。
で、荷物は持ち帰った?

帰ったって・・・・何ですか?

ちょっと待てよー。
あらゆる電話をかけるが、この会社の方針なのか、お客様コール以外は公開していない。
しかもどの電話も留守電。
でもさー、21時まで配達してて、その時間に何か事故があっても、連絡できないわけ?
これってサービス勘違いしていない?

着払いならともかく。

うちはもう運賃と猫砂代金支払っちゃったのよ。
うちの猫砂、どこへ行っちゃったの??

荷物再配達電話番号。

本来であれば不在票に記載されている電話番号をネットで探す。
すると、出るわ、出るわ。
S便の荷物届かない。電話番号がない。不在票がない。時間指定届かない。
『対応悪い』ってキーワードも。

再配達電話をかけると携帯電話はまず受け付けない。

っち!

固定電話で電話をかける。
「営業店番号を4ケタで・・・」
伝票番号には営業店番号がない。

ネットで調べるとS便に泣かされた同志のサイトがある。
『S便の営業店コードを知るには』なんてサイトがある。
皆、泣かされたんだなー。
wiki並に編集してあるし。

慌てて伝票番号を入力すると
「配達は明日に以降です。日にちを指定してください」
とアナウンスが流れる。

今日だよ。今日。今日と入れてもエラーになるし。

消費者センターか?ってもう21時じゃ電話受け付けないし。
どうしよう?

えぇーーい。
いっぷくと相談して、S便の電話番号を教えてもらうべく地元の警察署へ電話。
でも、電話帳に乗ってる以外には知らないという、おまわりさん。うそつけ。
a0005487_2272945.jpg


憤懣やるかたない。
けど、仕方なく、その日は寝ることとした。

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-01 22:08 | 喜怒哀楽 | Comments(0)

言語道断 3 -金曜の追跡-

ネットで発注したのは水曜日。
販売店からは、木曜日に発送したとのこと。
伝票番号も書いてある。

念のため、ネットで追跡をする。
木曜日。関西の集荷センター通過。

金曜日。うちの近所の支店に到着。
確認は会社に着いてすぐだから9時には見たことになる。

金曜日の午後に予定が入りそうだったので、いっぷくにメールを送る。
これが朝の10時30分。
「帰りに予定が入りそう。荷物は18時から21時指定になっているから、悪いけど受取っておいて」

私はてっきり、午前に荷物が入れば、当然午後には配達されると思っていた。
1日に一回しか配送しないなんて考えなかった。

金曜の朝、9時に近所の支店に荷物がある。
金曜の夜には受取れると思うのは変だっただろうか?


予定がキャンセルとなり、自宅に帰るとまだ荷物は届いていなかった。
不在票も無い。

21時になってネットを確認するも、支店到着からステータスは動いていなかった。

1日一便なんて、しょぼいなー。
なんていっぷくと話していた。

a0005487_215340100.jpg

僕らも見なかったよー。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-01 21:55 | 喜怒哀楽 | Comments(0)

言語道断 2 -2年前の対決-

○天のショップで買物をすると、ここ1・2年位から、必ずS便が選択肢の最初に来るようになった。
やれやれだ。
できれば、すぐ近所に配送センターのあるネコちゃん便がいい。
すぐ再送してくれるし、親切だし。

別にS便に特別怨みがあるわけでもないが、印象が悪い
理由は?!
○天のカードを2年位前に受取った時、ドライバーが道に迷いやがった

ごめんなさい。
言葉汚かったですね。
お迷いになられまして・・・・。
いえ、これなら、私にだって時々あることで。
プロなら絶対迷わないなんて言いません。

その日、朝からずっと○天カードを待っていると私の家に電話がかかってきまして。
以下、その時のやりとりです。
つい、言葉が汚くなってしまう様子をご理解ください。

ドライバー(以下ド)「あのぉー、地図に載っていないんですよ」

まてちゃ(以下ま)「あー。まだ引っ越したばかりですからねー。今、どちらに居ます?」

ド「あー。どこかなー。分かんないんですよ」

ま「わかんない?何が見えます?」

ド「なーんにもないですよー。人、住んでないでしょ?」

ま「・・・・・・・・・・・・・・・っと待ってください。主人に代ります」
ふ。ふざけんじゃぁねぇーー!
いくら田舎って言ってもその言い方はないだろう?
怒りに任せてブチキレそうだったから、いっぷくに代わるのが精一杯だった。

いっぷく(以下い)「じゃー、・・・(以下、道の説明)」

ドライバーが家の場所を理解したそうなので一旦電話を切る。
30分経っても家に辿り着かないらしい。

a0005487_21361451.jpg

ぶっちは住んでいますが。

人、住んでないでしょ?って何だよ?
黒まてちゃに火を点けたなぁ!

RRRRR
また電話がかかってくる。

ド「えっと。こんな所に道、あるんですか?」

ま「悪かったですねぇ。こんな所で」

ド「わっかんないですよ」
ドライバーがいらいらしていた。
もちろん、黒まてちゃさんだって怒りに満ち満ちている。

でも、社会人だし、大人だから、わかってやりましたよ。
このドライバーはバカだって。
ま「じゃ、○○○が見えたら、道路から東の方向見てください。手、振ってますから」

しばらく外でS便の車を待つも全く姿見えず。

あのさーーー。
この○天のカードって、今日の午前配達じゃーなかったのかい?
もう2時だよ。アンタのところは2時って午前中なの?

いい加減にしてよー。今日は出かけるから午前指定したのに。

家の前で仁王立ちに待っているとご近所の子どもが寄って来た。

「おばちゃん、誰待ってるの?」
「バカ待ってるの」
「バカーー?きゃはははっ」

あ。バカが来た。
道の途中で車止めて確認している。
こっちこっち。
思いっ切り手を振るも見ていない。

RRRRR
ド「あのぉーー。どっちですか?東って??」

あんたの首をぐりっとこっちに向けてやろぉか?
東はお日様の上るほうだ


電話を切ってまた外に出るとドライバーはまだ車のところでなんかやってる。
その道からこちらへは障害物もなく、畑がずっと続いているだけだ。

「おばちゃん、おばちゃん、バカってあの人ぉ?」
「うん、そうだよ。」
と思いっ切りさわやかに答えてやろう。

と、子ども達がS便の車のほうへ一斉に手を振る。
「おーい!バカァー!こっちこっち!」
「あー、バカがこっち見たぁ!うきゃきゃきゃきゃ」
やっと気づいたか。

「こっち来るかなー?」
「ねー、おばちゃん、バカはこっち来るの?」
「来るよ!あの大きいトラックで」
きゃぁーーという嬌声で子ども達は笑いながら逃げていった。

ドライバーがうちに到着したのは3時前。
さすがにこれは午前じゃないだろう?

い「先週、御社のかたがこちらへ荷物を届けたんで迷うことはないと思ったんですが」
ド「管轄が違うんで」
ま「え?同じ住所なのに?」
ド「ええ。重要なものはうちで。どうでもいいのは××店で配達します」

なにぉを?
どうでもいいって。あんた。

S便が帰った後、ひとしきり二人で悪口を言いあった。


その、S便しか選択肢がない。
安いんだから仕方ないか。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-01 21:37 | 喜怒哀楽 | Comments(0)

言語道断 1 -ネット購入のわけ-

ゴン後童談

PCで変換するとバカFEPがこう変換した。
合致していたのは「」の字だけだ。

なにやら、楽しい感じがする。
「ゴン太君」が出てきて、お子様トークするような、ほんわかした感じだ。
ふがっ。ふごっ。わーい!・・・なんてわけないさ。

これからお話しを書くのは、文字通り『言語道断』な話しである。
ゴン太君が出てきてくれるのならば、どれだけ楽しかったか。

さて。
わが、猫屋敷では、猫砂はほぼ2ヶ月に一度、インターネットで購入している。
理由は
1.とにかく7匹分(ぶっちはうちの庭でやるのがお好みだが、毎回出してやるわけにもいかず)
2.マオ一家はFUSの家系で、トイレはとにかくきれいに
3.猫たちのお好みは鉱物系のお砂で重い
4.猫屋敷は田舎住まいなので、店頭で購入となると安いところを探すだけで1日かかってしまう
5.二人で仕事を持っているので、時間はあまりない


a0005487_21202930.jpg

猫屋敷のみなさん(一部)

とまあ、こんなかんなである。

なかなかいつもここが安い!!と言いきれるショップがなく、特売とか最安値とかを辿り充てるので、ほぼ毎回、違うショップで購入する。

今回も前回と違うショップを○天で探し当てた。

それでも、念のため、近所のホームセンターで店頭売りの価格を確認した上での慎重な決断である。

決め手はポイント10倍なので、ショップの売値の9掛けで購入することができる。
何故、こんなに念を入れるかって?いや、ビンボなので当然なのだが、それ以上に一度に購入する量である。
たかだか1割引とはいえ、20袋購入するので、これは大きい。

白状すると私の大好きなアジアンランチ2食分安いのである。
おいしい思いをできる上に、満員電車の中、2回も「お弁当を持参しなくていい日」がある。
これは大きい。

早速、ポイント10倍キャンペーンの最中に、ショップで購入手続きを終え、到着を待つばかりとなった。

ただ、安さと引換に、少しだけ気になるところがあった。
もちろん、品質に文句はない。価格だって充分吟味した。
到着予定日数もショップの「出荷は平日○○日~○○日かかります」と言う文言も了解済みである。

一点だけ。

商品発送にあたって、選択肢がなく、S便だけだったこと。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2010-02-01 21:21 | 喜怒哀楽 | Comments(0)