カテゴリ:九州とか( 22 )

下関 その7 (^^_ 。


おはようございます。
もちろん二日酔いなんかしてません。

朝暗いうちに出発の準備は済ませました。
下関は日の出が埼玉より30分ほど遅いせいです。

a0005487_16261842.jpg

朝飯前にチェックアウトしてから
ホテルの朝食を掻き込むなりバス停へ急ぎます。

バス停の切符売り場で切符も買いました。
まだ少し早いのでバス停脇の公園で一服つけていると。。

a0005487_16292152.jpg

こっちをジッと見つめる二つの目が。。。
またまたマーライオン、、、じゃありませんでした。

a0005487_16265075.jpg

あっ!あれは確か、、、ミルク姫の従弟のカプチーノ王子っ!
重要なミッションだから見守っていてくれたんですねっ!?

それにしてもオイラが単独で潜入するって情報は一体どこで?

a0005487_16263542.jpg

などと夢の世界をさまよっているうちに空港へ到着。

向こう側の白く光っている場所が海です。
右手に灯台が小さく見えています。

a0005487_1627182.jpg

飛行機の中では、、、、、、、、、

カプチーノ王子がシャルル・ペローの寓話みたいな帽子を被って
バラ色のドレスを着たミルク姫と踊って、、、、いる夢を見ましたとさ。


どーしよーかな?続く・・・・かも。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-25 16:53 | 九州とか | Comments(2)

下関 その6 (^^_ 。


a0005487_1723241.jpg

どぅえっふぇっへぇー(笑)これっすよ~♪これっ♪
山口県といえばウマい日本酒と海の幸の宝庫です。

ひとりで用事を片付けて成果は完璧以上。
でも誰もホメてくれないので独り打ち上げ会なワケです。

a0005487_17192265.jpg

付け出しのツブ貝です。
ツルツル滑るのがまた楽しいー。

a0005487_18112672.jpg

そして海鮮丼。
味噌汁とお新香がついてナント1000円しかも超美味。

a0005487_1720244.jpg

それもそのはず、このお店は「さかなやの酒場」がウリ。

それなりに広いお店なのに、早い時間だと地元の皆さんで満席だったりします。
なので目の前がホテルなら何度でもチャレンジできるワケです。

ちょっと宣伝しておきます。

店名:おかもと
場所:下関市岬之町9-15(日本銀行下関支店向かい)
電話:083-222-3868

a0005487_1721672.jpg

付けダレにはゴマが入っていて濃厚な刺身とよく合います。
中でも〆鯖が抜群にウマいので産地を訊ねると生サバ鮨で有名な萩だそうで。

a0005487_17212137.jpg

あさり汁は白味噌です。
あっという間に平らげて「何でもいいからウマいモンくれ」状態。

とりあえず液体燃料のお代わりを。
さっぱりして淡麗で呑みやすいのにシッカリとウマいので銘柄を訊ねると、、、

a0005487_17194870.jpg

地帆紅(じぱんぐ)というそうです。
ごめんなさい知りませんでした。

山口といえば獺祭だと決めつけていたもので。。反省。

メニューに人気商品と書いてあった揚げ出し白子豆腐を。

a0005487_1721368.jpg

ウマウマです。350円でコレっすかー?

呑んで食べてヘロヘロっす。
でも大丈夫、だーいじょーぶぅー、、、、ホテル目の前だから(笑)

もしまた来れたら2500円の「おかもと丼」に挑戦しよう♪
しつこく次回に続きます。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-22 22:18 | 九州とか | Comments(2)

下関 その5 (^^_ 。


用事を済ませて再び唐戸バス停まで散歩しました。
ちょっと調べ物をしてから宿へ再び歩いて行くことに。

新しい広い道路の一本裏になる昔からの道路を歩いていると
ビル陰の暗闇からコッチを見つめている2つの目。。。。

げっ!何でこんなところにマーライオンがっ!?
なーんだガマ仙人か(違)

a0005487_1514350.jpg

海峡メッセ下関の夜の姿です。
なーんか水商売っぽいというか、、、、下品?

a0005487_15115128.jpg

やがて、予約しておいたビジネスホテルに着きました。
朝食付きで5千円を切ります。

でもさぁ、コレ↓はナイでしょう。

a0005487_1512451.jpg

カーテン開けると↓こんなだし。
まぁシングルにしては広いし、ベッドもセミダブルなので良しとしますが。。

a0005487_15121655.jpg

実はですねー、下関駅近くのオサレなホテルではなく
わざわざ旧市街の激安ビジネスホテルにしたのには理由があります。

懲りずに次回へ続きます。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-22 15:48 | 九州とか | Comments(0)

下関 その4 (^^_ 。

a0005487_7373219.jpg

観覧車が気になったので岸壁沿いに歩いてみました。
ボラード(「つ」の形のやつ)の向こうに 巌流島行きの遊覧船 が見えます。

a0005487_7371948.jpg

唐戸とハイカラをかけたんでしょうか。
入場無料で乗り物ごとに切符を買います。

にしても、海響館周辺といいココといいキチンと喫煙場所があります。
この近くにあるレスランなんか店の外なのにね。

a0005487_7374484.jpg

観覧車に乗るとクジラをモチーフにしたという海響館が見下ろせます(↑写真左下)
正面は壇ノ浦(写真左側・本州側)と門司(写真右側・九州側)を結ぶ関門橋です。

a0005487_7375816.jpg

反対側を見下ろすと以前の岸壁がどこだったか簡単に想像がつきます。
高い塔のような建物は海峡メッセ下関というそうです。行きませんでしたが。

そ、、そういえばオイラって高い所はダメじゃなかったっけ?
そろそろイイ時間なので目的地へ移動します。

a0005487_738137.jpg

下関名物でもある、ガラス瓶に入ったウニのアルコール漬け。
そのメーカーの中で最も親しまれているのがこの「小川うに」。

下関出身で「小川うに」を知らない人はいないはずです。
もっと続きます。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-22 08:00 | 九州とか | Comments(0)

下関 その3 (^^_ 。

a0005487_840259.jpg

来る途中バスの中から見て気になったのが↑これです。
興味なくはないものの約束の時間もあるので今回はパスです。

巌流島に渡ったところで何があるのかわからないけど
ウチの武蔵と小次郎が元気にうちにまた来ることもあるでしょう。

a0005487_8403827.jpg

なにやら気になる横断幕が。ならば新しいカメラ(仕事用)でズームイン。

a0005487_8405343.jpg

へえー4月13日だったんだ。ウチの猫どもは毎日ですけどね。
決闘のあとには黒い毛が舞っています。

a0005487_841614.jpg

暖かい日の海はホントに気持ちが安らぎます。
ただ晴れの日ばかりじゃないからなぁ。

またまた次回に続きます。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-21 12:39 | 九州とか | Comments(0)

下関 その2 (^^_ 。

a0005487_22313971.jpg

終点の下関駅だと行き過ぎなので一つ前の唐戸で高速バスを降りてみました。
大昔に来た時はギャング映画に出てきそうな倉庫街だったはずなのですが。

a0005487_22324658.jpg

明日も朝早く空港に着かなければならないので帰りのバス停の場所とダイヤを確認。
バスの時刻表に飛行機の便名が書いてあるなんて初めて見ました。

a0005487_22315454.jpg

はて?海響館とな?
とりあえず歩いて行ってみることにしました。

a0005487_2232125.jpg

海側にちっちゃな観覧車が見えています。
看板によれば海響館とは市立水族館らしいです。

a0005487_22322765.jpg

これかー。
ガードマンのおじさんに訊ねてみました。

十数年前の台風の被害で海沿いが大打撃を受けたせいで
復興のために沖合いまで埋め立てて
数年前まで何もなかったところへ色々作ったそうです。

ふたたび次回へつづきます。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-20 23:06 | 九州とか | Comments(0)

下関 その1 (^^_ 。

a0005487_21403427.jpg

朝6時の羽田空港です。
夕方みたいな景色ですが人がいないので静かで快適です。
セキュリティチェックも乗客はオイラひとりでした。

朝7時過ぎの飛行機に乗るために昨夜は近所のホテルに泊まりました。
楽しくない用事を片付けに一人で行くので仕方ありません。

a0005487_21404843.jpg

目的地は山口宇部空港。
広島と福岡の中間あたりにあります。

某漫画家がよく「うべっ!さよべっ!」と書いていましたが
関係あるのかどうかわかりません。

a0005487_2141313.jpg

右手がターミナルビルでスポットはJAL用とANA用の2つのみ。
2社あわせても1日の発着がわずか19便なので充分こなせるようです。

a0005487_21411774.jpg

バスターミナルには山口方面行きと下関方面行きの高速バスがいました。
高速バスの他にも乗り合いタクシーがあるのですが下関駅行きのバスに乗りました。

a0005487_21413295.jpg

シートには山口県の観光名所とフグのイラストが。

高速道路といってもほとんどが↓こんな感じの対面通行。
しかも皆さん制限速度ピッタリ。

ウチの近所の国道のほうがはるかに良く流れてます。

a0005487_21414433.jpg

なーんか中途半端でイヤな予感が。。。
次回に続きます。



[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2014-01-18 21:41 | 九州とか | Comments(0)

再び鹿児島へ 後編 (^^_ 。


腹ごなしに天文館をブラつくつもりが足が勝手にミョーな方角を目指します。

お花屋さんの店先には猫屋敷の玄関脇と同じオオデマリが。やっぱり南国ですねー。

a0005487_1205033.jpg


ちょっと画材屋さんへ寄ってみたり。このお店は親が結婚する前からあります。

a0005487_1205850.jpg


そんなこんなでたどり着いて、やっぱりデザートはコレだよねー。

a0005487_121669.jpg


上の写真が抹茶で、下がデラックスです。さすがに寒いので大盛りにはしませんでした。

a0005487_1211314.jpg


市内から空港に向かう途中にある吉野公園です。市内よりも北方向から桜島を眺めます。

a0005487_1212021.jpg


展望台から錦江湾を見おろすとこんな感じです。

a0005487_121285.jpg


空港に着いたらさすがに疲れたので足湯に浸かってから家に帰りました。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2013-05-16 14:02 | 九州とか | Comments(4)

再び鹿児島へ 中編 (^^_ 。


a0005487_7315180.jpg

↑市内にいると朝日とは桜島から昇るもの。日に7回色を変えるといわれています。

a0005487_732354.jpg

↑用事の途中で見つけた珍しい花です。コンクリートの隙間で堂々と咲いていました。


a0005487_7321646.jpg

↑腹がへったので天文館へ出掛けました。迷わず子供の頃から大好きだった こむらさき へ。
改装工事も終わっていましたが店内は昔の雰囲気のまま。食券を買って2階へGO!

a0005487_73233100.jpg

↑ちょっと待たされるものの出来上がりを楽しみにして大人しくジッと待ちます。
へー。アミュプラザにも店ができたんだー。単線しかない西鹿児島駅だったくせにw

で、どのくらい美味いのかといえば、、、、、↓このくらい美味いです。

a0005487_7324992.jpg

小食な まてちゃ がスープまで飲み干すという、今のところ日本唯一のラーメンです。

腹ごなしに島津藩11代藩主(島津家28代当主)島津齊彬公を祀る照国神社へ。
写真右上あたりが夜景を撮った城山公園、信号機の上の建物が城山観光ホテルです。

a0005487_733534.jpg

↓境内にある鳥の形をしたイヌマキは「斉鶴」と名付けられています。
幹まわり1.8m 高さ3m あるので下から見上げると見事なものです。

a0005487_7331918.jpg


次回は、「再び鹿児島へ 後編」です
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2013-05-06 07:34 | 九州とか | Comments(2)

再び鹿児島へ 前編 (^^_ 。


飛行機に乗るからにはやっぱりコレということで買っておいたお菓子です。
まずは搭乗直後のスマートなお姿から。

a0005487_8351942.jpg

ところがいきなり まてちゃ がカメラを貸せというので窓の外を見ると
ソラシドエアの「くまモンGO!」JA802Xが。737-800だったんですね。

a0005487_8354154.jpg

などと言っているうちに離陸。飲み物が配られる頃にはこーんなに立派に。
ペットボトルが激太りするのも体験しましたが、パピコとかは大丈夫なんでしょうか。

a0005487_8355139.jpg

鹿児島に着きました。前回とてもサービスが良かったので同じホテルです。
あれこれ用事を済ませてから、今日は夜のドライブ・デートに誘いました。

a0005487_836243.jpg

マオそっくりの黒猫兄弟に誘われて城山公園の展望台へ。

a0005487_8361388.jpg

旅先の夜景に佇むオンナひとり。。とオイラと黒猫2匹。あと写真を撮ってるおじさん2人。

a0005487_8362452.jpg

桜島側の街の明かりがキレイです。

a0005487_836374.jpg

部屋に戻るとまた まてちゃ がカメラを貸してと言いました。
そのあと得意げに見せてくれたのが下の写真。

a0005487_8365048.jpg

おーっ。フェリーが どんぶらこっこ と揺れてたのねー。


次回、後半へ続きます。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2013-05-04 09:01 | 九州とか | Comments(2)