<   2004年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

扇風機の前の夏休み(0^~^0)

GWはいっぷくが体調不良とかで近場の湖で過ごしただけだった。
夏こそは旅行のひとつも行きたいもんだと思っていたが、それはダメらしい。

昔はリゾート地で外国人になるのが好きだった。色々なハプニングが楽しかった。
夏休みはどっかに行くものだった。

今日も眠れなくて扇風機の前でぼぉーーーーーーーーーっとするんだろうと思う。これが私の休みっちゃ休みだ(苦笑)

あなたの夏休みは?
a0005487_17353910.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-29 17:30 | 喜怒哀楽

今日のかわゆい(0^~^0)

ノンジャンルです。キャッ!かわゆいってカテゴリ作っておきゃよかった。
近所のLoftで購入した、アニマルタレビンです。もちろん、かわゆいので使わずにとっておきます。
でも、きっと何年かしたら、「何だっけか?」って思い出せないんだろうなぁ?

でも税込み価格¥231 発売元/株式会社シティプラン 
左から、
白黒犬・あひる・ピンクうさぎ・サル・クマ・子ブタ・カエル・ゾウ・ネコ・コアラ です。
お弁当用の小物って結構かわいいのがあります。お弁当作ろうかな・・・?

ちなみに、イチゴチョコボール入りのおにぎりとたこ焼き入りおにぎりを作った、栄光の過去があります。たこ焼き入りおにぎりは意外とおいしかったっすよ。
あ・あと、8段重ねのノリ弁ミルフィーユにも挑戦しました。こっちは、箸が折れるというa0005487_23515454.jpg最高の栄誉をいただいております。

まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-21 23:53 | きゃわゆい

東京盆地

猛暑の名所といえば、京都、甲府、関東で言えば熊谷あたりだろうか。
TVによれば、海側にビル群が建ったために、東京も盆地化したらしい。

体温でいえば、38度で頓服薬、40度だと救急車を呼ぶ温度であるが、
一日中30度を下回らず日中は体温以上が当然となればこれは異常。

いっぷく が子供の頃、30度を超えると母がアイスクリームをくれた。
なので、気温計の下端の赤いガラス玉を熱したのがバレては叱られた。

風呂あがりにテンカフン(添加粉でなく天花粉と書くとは後年知ったが)
をはたいてもらい、蚊帳を吊った寝床の影に、ちょっと怯えながら眠る、
などという昔ながらの手段では、たちまち熱中症まちがいなしである。

せめて、水と電力だけは、取り上げないでいただきたいものだと思う。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-21 08:26 | 喜怒哀楽

か・・勘弁してください~

まてちゃ の今年のクリスマス・リクエストは、新しいレンジに決まりらしい。

小学生の頃は、国内の主な家電メーカーから総合カタログを取り寄せて、
ほぼ全ての家電のスペックから定価まで覚えていた いっぷく だが、
神童にありがちな話しで?!大人になれば人並み以下のオッサンである。

しかし、当時の癖か、家電の購入を考える時は、まずカタログ集めから。
というわけで、某量販店でアレコレと見比べながらカタログを貰ってきた。

現代のレンジのハヤリは、スチームとコンベクション(熱風循環)らしい。
ロールパンとおぼしきパンを2段のトレーに乗せて炎の渦がそれを包む、
といった感じのイラストに、これはイメージです、と注意書きがしてある。
そりゃそーだろうが、何の役に立つのかは、 まてちゃ に聞こう。

美味しそうな料理が並んだカタログを見ているうちに腹が減ってきたが、
むちゃくちゃ涼しい量販店を出たところで、ビルの温度計を見ると40度。
か・・勘弁してください~。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-20 19:25 | かもん!別腹

そんなもんでラリんなくても(0^~^0)

解脱トロピカーナ というところの猫と靴下の記事を読みました。

猫が靴下でラリるという話。
「ラリる」の語源は「乱離(らり)=めちゃめちゃになること<乱離骨灰」からだそうだ

続く・・・まてちゃ(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-20 18:24 | 猫たちのこと

abracadabra(0^~^0)

a0005487_0658.gifごまバターのレシピ。

バター 適宜:お好きなだけ
すりゴマ 適宜:ザラッとした口当たりと香りを楽しむために
ゴマペースト 適宜:甘みがでます。たくさん入れるとバターの塩味とけんかします。
コアントロー 適宜:香りつけに。大人になるために(笑)

続く・・・まてちゃ(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-18 00:08 | かもん!別腹

ごまバター

朝寝坊して朝食を抜いたりする日が続くと、まてちゃ のパンもパサパサ。
まてちゃ に申し訳ないし勿体無いと思うのだが、続く暑さで喉はカラカラ。
カラカラな上にパサパサなもので、ついついまた朝食を敬遠したりする。

そんな朝食のために、まてちゃ が作ってくれるのが「ごまバター」である。
クリーミーで胡麻の香りも高く、かすかなオレンジ風味も、食欲をそそる。
作り方は後で まてちゃ にフォローしてもらうことにして、いただきまーす。

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-17 23:07 | かもん!別腹

パジェロ = 火の車

車で走っていて、対向車がキャンターだと思わずブレーキを踏んでしまうし、
前を走っている車がパジェロだと、火を噴きそうで、つい車間を空けてしまう。

大金で買った三菱車が不良品で、他人や自らの命を危機に晒すとなれば、
PL法以前の問題であり、消費者や加害者・被害者の怒りはいかばかりか。

三菱製全車種をいったん運行停止にして、補償も含めて保証させるべきで、
大企業の顔色に敏感な行政の怠慢が、日本中の道路を恐怖に陥れている。

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-17 22:45 | 喜怒哀楽

咲いてこそ花

a0005487_11958.jpg まてちゃ が丹精したグラジオラスたちの
うちの一本が、見事に咲いてくれました。

 肉厚で背も高いので、ほうっておいても
勝手に育ってくれそうに思えるのですが、
花芽がだんだん大きくふくらんでくると、
ちょっとしたことでボッキリと折れるので、
風が吹いたり雨が降ったりするたびに
まてちゃ が手を泥まみれにして支えて、
大切に大切に育てた結晶がこの花です。

 いっぷく もこんな風にまてちゃ を支えて、
こんな風に咲かせてあげなくちゃね。。。

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-13 11:11 | 庭の花たち

夏の元気ビタミン(0^~^0)

a0005487_18325.jpg
暑くなって黙っていても夜中でも室内の気温は26度をゆうに超えるようになりました。
パンの発酵にはうれしいのですが、何せ暑いときは何もしたくない。
連日の猛暑の中、都内を歩いた身にパン作りはちとしんどい。でも、下手なサプリメントより、ビタミンいっぱいのパンは元気のもと。

フルーツビッツにパンプキンシードが栄養満点。せっかくのパンなので、いっぷくに包丁を砥いでもらってきれいな断面をお披露目です。

次回はもうちょっとよくこねて、気温を活かしてふくらみを楽しむこととします。
・・・食べると元気になるよ。

まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2004-07-10 18:04 | かもん!別腹