<   2005年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

朝はクロワッサンとココアで(0^~^0)

昨日の晩、うんこらせ・どっこいしょ・とクロワッサン生地を畳んでいました。畳み込みといっても符号理論じゃないですよぉ(関係者各位)。
こんなやり方でホンマに層ができるんかいな?と疑心暗鬼でせっせとやっていたのですが、結果はご覧のとおり。生地自体はバターロールの生地なので、バターは普通の半分。その代わり、あまりポロポロ感はなく、しっかりした感じの仕上がりです。
a0005487_10362650.jpg
きれいに27層のクロワッサンができました。今朝はココアとイチゴとクロワッサン。気分はパリ。うまく行ったんで、また作ろうっと。まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-31 10:39 | かもん!別腹 | Comments(0)

猫はソートー汚い(0^~^0)

おしえてグーさんの猫はよく考えると汚いぞにトラックバック。
そうとう汚いと思います。うちのは特に主に外で暮らしているし。最近寒いので、夜中に帰ってきて、朝方までふとんの上で爆眠していきます。夜遊びの末、朝だけ寝に帰ってくる「放蕩娘」みたいです。ご覧のとおり、寒い時期は毛が30%増しになっています。a0005487_16255779.jpg
洗うのは年に10回くらいやっていますが、予備洗いを2回くらいしないと、皮膚に水分が到達しません。洗った後はサラサラのお姉さんの毛に顔を埋めてるような気になります。
もちろん、普段は臭いのですが、獣臭いというのもちょっといい匂いだったりします。でも、汚いので、ときどきジャリ・・・と土や雑草・枯葉などが毛にまぎれています。
何より、お尻舐めるんだから、汚いよね。ソートー汚い。いつぞやトキソプラズマの検査をしたとき「猫飼ってますね」と断言されました。汚染されているってことです。
こんな雑菌やら、汚れやらの中、病気もせずに逞しく生きている猫はちょっと尊敬です。
まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-27 16:26 | 猫たちのこと | Comments(0)

豊満食パン(0^~^0)

「まぁ、美香さんったら・・・うふふ・・」
「お姉さまこそ。ふふふふ・・」

a0005487_22564071.jpg

バターロール生地をパウンド型に入れてみましたが、あまりの発酵ぶりに型からハミ『ピィーー!』です。まぁほどほどのほうがうれしいです。あんまりだと、ほら、垂れちゃうし。
というわけで豊満なパンを貪るわけです。まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-26 22:59 | かもん!別腹 | Comments(0)

COINTREAU投入!(0^~^0)

デュプロマットクリーム作りで相性がよかったコアントローを購入。
a0005487_6135785.jpg


続く・・・まてちゃ(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-24 06:13 | かもん!別腹 | Comments(0)

上り坂(0^~^0)

最近の白猫ミルクは、相手に対して容赦ない。
8年もの、巨大に見える長毛種や、地域猫(長毛三毛)キャラさんに対してもとびかかる。もちろん、最近成猫として成長しつつある外のチビクロや、姉妹であったミニーに対しては猛然とファイトを仕掛ける。
a0005487_12353344.jpg

3年目。人間に保護され、家の中ですごした1年目、ビクビクしながらそっと外に出ていた2年目とは違う。もう後輩もできたし、怖いものがなくなりつつある。上り坂である。メス猫の場合、こっぴどくやられて傷を作ることはあまりなく、いかに威嚇し、権威を保つかが問題のようだ。
オスはもっと力による支配が影響するので、オルカが他の猫を完全に駆逐することはない。

続く・・・まてちゃ(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-22 12:35 | 頑張れ!みるく | Comments(2)

温さが世に幸せをもたらす(0^~^0)

ぬくもりというのは偉大である。寒さの中、ほんの少しのぬくもりは一瞬の幸せである。
かたくなな心が凍りほっとするその笑顔に「幸せ」ときちんと名づけておこう。
「幸せでなかった」と気づかないふりをするのはたやすいことだ。
誰にも愛されなかったと他人を恨むのはたやすいことだ。
ほんの少しのぬくもりに感謝して「幸せ」を味わおう。
a0005487_16172538.jpg

猫でさえ、「幸せ」に感謝している。

まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-11 16:17 | 猫たちのこと | Comments(4)

甘けりゃいいってもんぢゃない(0^~^0)

今話題の企業の地元系列ホテルのランチバイキングを食してきた。
デザートも用意してあったので、とりあえず置いてあるだけの種類は全て食べてみることにした。で、写真。
a0005487_15441031.jpg

これ何?すあま?ド中途半端に薄甘い中途半端なゼラチンようのもの。すあまは「上新粉」なんで、和菓子の一種だが、これは何?このベロンベロンのゆるさは何?クテクテの甘さは何?香りも何もしない・これって・・・。甘けりゃいいってもんぢゃない。
まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-11 15:44 | かもん!別腹 | Comments(0)

憂国


年頭にあたって、場違いな偉そうなおカタい話で、甚だ苦しく思いつつ。

早いもので平成も17年になるが、昭和のままでいえば80年にあたって、
今年限りで会社を定年退職される先輩方が身の回りにゴロゴロおられる。
いわゆる全共闘世代と呼ばれる皆さんが満60歳を迎えられるからである。

全共闘世代は、昭和40~45年頃に大学や大学院の学生だった世代で、
敗戦直後の第1次ベビーブーム(昭和22年~24年)生まれを筆頭として、
学費値上げ反対・日米安保条約ベトナム戦争反対・中国文化大革命支持・
成田空港建設反対ソ連チェコ侵攻反対よど号ハイジャック新宿駅騒乱
安田講堂占拠などの左翼系政治色の強い学生運動を実行した世代である。

第1次ベビーブーム世代を団塊の世代ともいい、全共闘世代はそれ以降、
昭和47年浅間山荘で左翼系学生運動が終わった頃の世代までであって、
昭和30年代生まれの自称学生活動家などは、全共闘世代とは別である。
なお第2次ベビーブーム(昭和46年~49年)生まれを団塊ジュニアという。

昔話が続くが、ある年の出生率が前後に比べて極端に少ない場合もある。
昭和13~14年には日中戦争で、昭和20~21年は第2次世界大戦で、
昭和41年は丙午(ひのえうま)にあたるために、出生率が極端に少ない。
その逆に平成13~14年生まれのミレニアムベビー世代は極端に多い。

しかし、第1次ベビーブームから24~25年して第2次が生まれたため、
昭和70~73年つまり平成7~9年頃に第3次が生まれてよさそうだが、
平成7年といえば、終戦50年・地下鉄サリン事件阪神淡路大震災など、
バブル崩壊で日本中が怯えた時期だけに子供どころではなかったようだ。
もし第3次ベビーブーム世代が生まれていたら、今年は8~10歳になる。

さて、ようやく本題であるが、日本政府はこんな予測を立てているらしい。
要するに「今後の50年間の出生率は一定の割合で減りつづける」ようだ。
だから年金や税金を今から蓄えておかなければ日本国が破産してしまう。

これが高度経済成長の原因と結果でもあった先行投資型の手法なのだが、
残念ながら日本国民はその手法の限界を身をもって痛感したばかりである。
逆に言えば、政府の手法の失敗を第3次ベビーブームの不在が予言する。


いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-08 21:44 | 喜怒哀楽 | Comments(0)

今年の抱負(0^~^0)

新年からコケまくりの私めでございますが、今年の抱負を一応掲げておきます。

菓子つくり系では、
「ロールケーキ達人になる!」
「シュークリームを作る」です。

身体つくり系では、
「今年こそバチャフリャイで溺れない」
「ランニングぐらいはできる体を作る」

あと、今年中には入院しない。大事ね。これ。
まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-07 14:34 | かもん!別腹 | Comments(0)

新年早々(0^~^0)

新年早々、仕事始め年休とっています。
昨夜から胃痛で転げ周り、ほとんど寝ていません。食後だいぶ時間が経っているので、せまりくる吐き気に何もできずに、ただ、ひたすら胃の収縮が去るのを待つばかりです。
今日になって寒気が起きて熱が出る予感です。

昨日、1時間泳いだからか?バタフライをちょっと泳いだからか・・・?慣れないことはしちゃいけませんという天からの思し召しなんだろうか。。いやいや、初日から仕事なんてまともに言ってはいけませんという訓示ととりましょう。正月から一休みまてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-01-04 18:24 | 喜怒哀楽 | Comments(2)