<   2005年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

オルカ・パワーの源

a0005487_10225411.jpg

↑子猫の頃からこんなふうに仲良く寝ている「みるく」と「オルカ」です。 似てる↓?。

a0005487_10231418.gif

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-28 10:26 | 猫たちのこと | Comments(3)

電車ではないけれど


電車ではありませんが、こんな大事故もありました。さすがに知りませんでしたが。。

根府川駅列車転落事故 1923(大12)/09/01
  熱海線根府川駅で列車が関東大震災の山崩れにより海中に転落、112名死亡。

安治川口駅ガソリンカー火災事故 1940(昭15)/01/29
  鉄道省西成線安治川口駅構内でガソリンカーが脱線炎上、190名が死亡。
  遅延列車の最後尾通過中に分岐器を操作し横転、ガソリン燃料に引火したため。

八高線列車正面衝突事故 1945(昭20)/08/24
  八高線多摩川橋梁上で列車が正面衝突し脱線、増水した川に転落し105名死亡。
  信号故障で指導式代用閉塞を行ったが取扱を誤り2名の指導者が1区間に並立。

国鉄・八高線列車脱線転覆事故 1947(昭和22)/02/25
  八高線東飯能・高麗川間で列車が脱線し盛土を転落、食料買出客ら184名死亡。
  下り急勾配の曲線と超満員でブレーキが利かず、老朽木造車両が被害を拡大。

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-28 09:47 | 乗り物 | Comments(0)

民営化の教訓


鉄分が多い いっぷく の目下の関心事は、郵政民営化よりも尼崎脱線事故である。
極めて遺憾であるが、この事故は鉄道史に残る汚点となることは間違いないだろう。
鉄道3大事故というと、いづれも40年以上も昔のことになるが、念のために書こう。
(注:青函連絡船洞爺丸や宇高連絡船紫雲丸は海難事故に分類されるため除外する)

桜木町事件 1951(昭26)/04/24
  京浜線横浜桜木町駅で63型国電がパンタグラフから発火し106人焼死。
  木造車両が切れた架線に接触し火災が発生、3段窓やドアが開かず被害が拡大。
  以後、3段窓の可動化・連結部の引戸化・非常ドアコックの設置が行われた。

三河島事故 1962(昭37)/05/03
  常磐線三河島駅構内で脱線した貨物列車に国電2編成が二重衝突し160人死亡。
  貨物列車運転機関士の信号無視が原因だが、現場が高架線の上であったため、
  非常ドアコックにより線路上に脱出した乗客の逃げ場がなく、犠牲者が増えた。

鶴見事故 1963(昭38)/11/09
  鶴見駅近くで脱線した貨物列車に横須賀線電車2編成が二重衝突し161人死亡。
  横倒しになった満員電車に後続の満員電車が突っ込んだ、鉄道史最悪の事故。

これらの事故は、火災や二重衝突といった2次要因によって人命が失われているが、
今回の要因が速度超過であることは明白であり、事故というより未必の故意である。
置き石以外にも、車両の軽量化や職員の若返り、新ATS導入の遅れなどといった、
色々な背景はあるだろうが、人命を預かる事業者である限り、言い訳にもならない。

今回の事故のわずか4分前には特急「北近畿6号」が事故現場を通過したそうだが、
もしダイヤの順序が逆だったら、鉄道史第1位の大惨事となっていたかもしれない。
そう考えると、停車駅通過未遂を停車位置不良と言い換えた虚偽報告を信用したり、
原因究明を事故調査委員会に委ねたり、国鉄魂はどこへ行ったと嘆かざるを得ない。

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-27 11:33 | 乗り物 | Comments(2)

魅惑のクッキー!☆(0^~^0)

土曜の昼に焼いたクッキー。人に分けるので天板2枚いっぱいに2種類焼いた。
基本的に小麦粉の半量以上のアーモンドパウダーを使っているので、口当たりがすごくいい。さくさくざんす。あんまり甘くしなくても良質(いいバターを使いました)のバターなので、充分おいしい。
a0005487_22422595.jpg

昔、小学生のときだったか最初に焼いたクッキーはアイスボックスというやつで、二色をチェッカーにした。当時オーブンは家になかったので、オーブントースターにアルミを敷いて煙を吐きながら焼き上げた。当時はネオソフトを使って。あんまりおいしくなかった気もする。

今回も二色クッキーだけど、この白いほうがたまらんです。口の中でホロホロとするのを楽しみながら、一枚、また一枚と手を伸ばす。

タッパーを開けてちょいちょいつまみながら、魅惑の時を過ごす。あー。いかんなぁ。
まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-25 22:40 | かもん!別腹 | Comments(3)

失敗が食物連鎖を生む(0^~^0)

このカテゴリには、ほとんど成功例しか載っていないのだが、当然のように、時々失敗する。
特にパンはイースト菌のご機嫌いかんである。
気持ちよぉーーーく失敗すると、がりがりになるまで乾燥させて砕いて、鳥のえさ。
で、それをジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと見つめる猫。
その猫の腹に鼻をつけて「おいしい!」とやる。食物連鎖の頂点に立つ人間の特権。

んで、またグズグズと失敗ものを作る。鳥に与える。鳥を見てすんごくドキドキする猫。猫を思う存分もて遊ぶ人間。んで、また・・・・。立派な食物連鎖である。

・・猫のお腹の匂いっておいしいですよね??まてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-25 18:52 | かもん!別腹 | Comments(0)

母の日ケーキ(0^~^0)

ココアスポンジベースに生クリームにブルベリージャム、オレンジキュラソーでコーティング。二段に切ったスポンジには、クラッシュしたイチゴをグランマニエとシロップで大人味にしてサンドしてあります。
a0005487_16293445.jpg

本当はトップにストロベリーピンクのチョコを削ってカーネーションっぽくしたかったけれど、この時期はピンクのチョコがない(バレンタインの直後には投売りだったのに)ので、白い生クリームにジャムを入れることでほんのりピンク色にしました。こないだのラズベリーケーキとほぼ一緒なのですが、今回はクリームにゼリーを入れないので、ムースのようには仕上がりません
どっちかというと、「早く食べてねモード」です。
4/23には母に渡してしまったけれど、食べ終わると、「ね?母の日何くれるの?」と聞かれそうでちょっと怖いなぁ。最近、イベントプレゼントは皆ケーキで済ましているからなぁ(^^;買わないしねぇ。ケーキまてちゃ
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-25 16:30 | かもん!別腹 | Comments(0)

ご近所の桜

a0005487_1825556.jpg

まてちゃ に誘われて桜を見にご近所までお散歩。咲き始めは緑一色だったそうな。

いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-24 18:03 | 庭の花たち | Comments(2)

どんど焼き3態

まてちゃ は、粉とバターとオーブンを相手に、朝からダンスしっぱなしだが、
なんにもせずゴロゴロしている いっぷく も、腹が減ることに変わりはない。
そんな いっぷく に作ってくれたのが、まてちゃ 流の「どんど焼き」である。

いっぷく の知る限り、どんど焼きというのは小正月の子供らの祭事を指し、
破魔矢や御札を焼く際に、笹飾りに紅白の繭玉餅をつけて焼いて食べる。
一方 まてちゃ 流は、キャベツと魚肉ソーセージ入りのお好み焼きである。
当然「もんじゃ焼き」は「もんじゃ焼き」として、共通の認識を確認している。

ググってみると山形名物「どんど焼ぎ」なるものが見つかったが、全く別物。
キリタンポじゃあるまいし、割り箸を挿した「お好み焼き」なんかあるもんか。

さらにググると、下町では「お好み焼き」を「どんど焼き」と呼んでいたらしい。
生粋の江戸っ子の まてちゃ である。江戸の下町言葉に文句は言うまい。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-23 19:39 | とにかく!満腹 | Comments(0)

オヤジ・ギャグ

和解和解って騒いでますけど、僕そんなに若くないですよ。  by ゴリエモン

なんちって  いっぷく
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-19 17:05 | 喜怒哀楽 | Comments(0)

マキノのこと(0^~^0)

マキノアキ子とは、20代のころ同じ会社で2年ちょっと一緒だった。
派手な外見とズバズバもの言う性格。アメリカ留学帰りだというけれど、1980年代初頭に中小零細企業にそんな子が働いているのは珍しくもあり、まぁ、そんなところにしか行き場もない時代だったかもしれない。私より6,7年上だった。
ただ、マキノは「アメリカ留学したからって、英語屋さんにはなりたくない」と英語話せる=英語屋さんの式をきっぱり拒否していた。そんな考えは当時新鮮だったかもしれない。

続く・・・まてちゃ(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2005-04-19 10:54 | 喜怒哀楽 | Comments(2)