<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

0番線  (^^_ 。・

a0005487_1128142.jpg

昨年のクリスマスに衝動買いした新しいデジカメも、一応それなりに手に馴染んできたので、
まてちゃ のかわいいワガママを負担なく叶えられることが、 いっぷく にはとても嬉しい。
売店のまわりでアレコレと楽しく撮った まてちゃ の写真もあるのだが、ここでは自粛する。

古い駅では、駅舎の裏に1番ホームがあり、次の島が2~3番ホームという構造もよくある。
また、駅のはずれ、1番ホームの向かいに短い引き込み線を作り、0番線と呼ぶこともある。
ところがここ米子駅では0番線を、ゼロ番でなくレイ番と呼ぶ。零番と霊番をひっかけたのだ。

0番線に向かうと、鬼太郎のイラスト塗装のディーゼル車、キハ40がすでに入線している。
電車の写真なら子供の頃から手に染み付いるので、お手のものである。続きはまた後日。。

a0005487_11283248.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-30 11:28 | 鬼太郎

出撃準備  (^^_ 。・

a0005487_1065282.jpg


一休みのあとはメシとトイレである。時間が早いので、立ち食いソバしか開いていないが、
まてちゃ は「おこわセット」を頼む。おこわには味のしみた赤貝がのっていて美味かった。
いっぷく が頼んだ「天ぷらそば」は、カキアゲではなく海老や人参がのっていたが普通。

食べ物ネタに続いてトイレネタで申し訳ないが、巻き紙もサラ金ティッシュも自販機もなく、
「ティシュは売店にあります」の張り紙が。用心深く持ち合わせていたので大事に至らず。

改札脇の事務室には、2人の女性と1人の男性が白い制服を着て、応対に追われていた。
鬼太郎列車のダイヤを尋ねると、男性が「色んな車両を回してるんでわかりません」という。
そこでメゲる いっぷく ではない。大きな声では言えないのだが筋金入りの「元鉄」である。
「1日中張り込んでダメってアリですか」と訊ねると、男性が愛想よく笑って大丈夫と答える。
ふと見れば女性のひとりが笑いを堪えている。何が可笑しい。オレカだって買ってあるのに。

オレンジカードで買った切符で改札を通ると、 まてちゃ が売店を見つけて嬉しそうである。
一台しかないデジカメを いっぷく が担いでいるので、コレとコレを撮って、と指示が飛んだ。

a0005487_1034193.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-30 10:38 | 鬼太郎

ご好評にお応えして  (^^_ 。・

ご好評にお応えして、カテゴリに「鬼太郎」を追加し、行ってきました鬼太郎のふるさとへ。

可愛いオルカを泣く泣く親戚に預け、品川で洒落た中華を食べ、夜行バスで一路米子へ。
途中休憩はともかく、東名~名阪~中国道~米子自動車道を経由し、約11時間で到着。
狭いリクライニング・シートに縛りつけられ他人に囲まれて眠るのだが、まぁ安いから許す。

米子をひと言でいうと、鳥取県の最西端、島根県との県境に位置する交通の要衝である。
とはいえ、駅前には異常と思える数のホテルのほかには、サラ金とレンタカー屋しかない。
山陰の鉄道発祥の地として魅力的な駅なのだが、地元のかたはマイカーが足なのだろう。

米子と境港を結ぶ境線で「水木しげるワールド」が展開されていることは前にも書いたが、
正しくは、境港が水木しげる氏の故郷として観光化が盛んであり、米子は無関係である。

米子駅前の「だんだん広場」に、山陰の鉄道発祥の地としての立派なモニュメントがある。
バスの揺れと浅い眠りでヘロヘロになっている2人の目には、銀河鉄道に見えるのだが。。

a0005487_9394294.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-30 09:40 | 鬼太郎

ねずみ男先生!(0^~^0)

汁  (^^_ 。・ にトラックバック。
ねずみ男的生き方が大好きだ。
a0005487_23305877.jpg
せこくって、他人任せで、無責任で、ずるくって、尊大で、わがまま。
やりたい放題。
「ゲゲゲの鬼太郎」に対抗して「ビビビのねずみ男」なんて称している。
変に正義漢ぶった、鬼太郎なんかよりよっぽど人間らしい。

浮き沈みの激しい、半妖怪だ。こんな風に刹那的に生きてみたい。
夢は大きく、足元はしっかり・・・日々の努力を怠らずに・・・なんて、つまらないばかりだ。

ここはひとつ、どぉーーーんと派手に!やりましょうや。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-21 23:31 | お祭り

汁  (^^_ 。・

a0005487_22514383.jpg

昨年の旅行の土産に買い、冷蔵庫の奥で忘れられていた一本。ついに飲みました。
うしろは、先月末にJR西日本から発売されたオレンジカード。立派な台紙つきです。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-21 22:51 | お祭り

えにし(0^~^0)

行きつけのお店のママから
「まてちゃさんのところ、猫引き取れないでしょうか?」と聞かれた。
オルカが居るし、まだ足はひきずる。

お店で飲み食いしている間に、いっぷくとこのところのオルカの『猫肌恋しい』について話し合った。みるくが居なくなってから、明らかに寂し気だ。生まれてこのかた離れたことのない相方を失って、クールだったオルカは人に甘えるようになった。
身繕いをいい加減にやるので、私が手伝ってやっている。これはみるくがやっていた事。寝るときに何かにくっついて寝る。これもみるくが居たときは問題なくやっていた。
外の小虎子にちょっかいを出すも逃げられる。悪さをしようというのではなく遊びたいだけのような気がする。今のオルカなら、他の子を受け入れる条件が整っているかもしれない。

いくつかの条件を出して、連絡を待つこととした。
大きい猫が来るか、どんな模様の子なんだか全く聞いていない。縁だから。
連絡があるかどうかも、成り行き任せで待つこととした。。(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-20 10:05 | 猫たちのこと

猫親でよかったかも(0^~^0)

雨の夜、小さな犬(子犬じゃありません)を連れて散歩をしている人を見かけた。
カッパを着て、犬にもレインコートを着せて、大雨を犬とともに体験していた。
犬はよっぽど歩行困難にならないかぎり、外で用足しをする。雪だろうが、台風だろうが、その習性はほぼ、まっとうされる(一部お行儀の悪い子もいるようだが)。

私の知り合いにラブラドール3頭のオーナーがいる。いずれも体重60KG程度のチョコラブだ。彼女は、夕食後、3頭をワンボックスカーに乗せて河原まで散歩に行く。散歩というより『放牧ね』と笑うが。2時間、たっぷり遊ばせるそうだ。毎日。天候に関係なく。曰く『風邪もひけない』そうだ。犬親は大変だ。(実家に居たとき、私も朝晩、2時間ずつワンコと散歩していた。(おかげで陸上部の朝練なんて目じゃなかった))
a0005487_157989.jpg
さて、振り返って猫親はどうか?大雨の日でもこのとおりである。
「雨だねぇ」「雨ですなぁ」などとオルカと会話して、うだうだして過ごす休日は猫親ならでは。
こんなぐーたらな私は猫親でよかったかも。(0^~^0)

☆って書いたそばから・・・お風呂に入ろうと思って裸になったとたん!吐くなよなぁ。あーあ。草吐いて・・・。裸で汚物処理班やっていますorz
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-14 14:51 | 猫たちのこと

ZEPなんちゃらと来れば・・  (^^_ 。・

ここ暫く仕事に追われていて時間がとれず、申し訳ございませんが、元気にやっとります。
最近スーパーでもよく見かける このカレー 無意識に目を向けてしまう いっぷく です。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-13 20:12 | 喜怒哀楽

猫の仕事は寝ること(0^~^0)

どこかに一日20時間寝るのだと書いてあった。また、多頭飼いの子のほうが睡眠時間は少ないともあった。去年に比べて、寝てる時間が増えたオルカ。
身づくろいも当然なんだが、一人でするようになった。運動会もしなくなった。
うつうつと寝る時間が増えたように思える。
a0005487_351542.jpg

まぁ、ゆっくり寝てくださいよ。狭い家でなんですが・・・ (0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-06 03:06 | 猫たちのこと

寝るのに忙しい?(0^~^0)

連休中、庭の造作と、洗濯とプール通いと、おさんどんで過ごすこととした。
家族はみんな寝るのに忙しいらしい。
a0005487_247162.jpg
a0005487_247354.jpg
a0005487_2475917.jpg











俺?子供の日だぜ、忙しいよ

今日もプールは空いていた。どちらさんも寝るのに忙しい?まてちゃ(0^~^0)
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-06 02:51 | 猫たちのこと