<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お誕生日  (^^_ 。・

ちょうど丸1年前の今頃の時刻。マオが5匹のチビチビたちを産み始めた頃合である。
5匹合わせても1Kgに遠く及ばなかった仔猫たちは、今では軽く20Kgを越える。

いまだに隙さえあればマオのおっぱいにジュバージュバーと音を立ててたかる「殿」。
いちばん小さくて細っこくて甘えん坊のくせにいちばん悪戯に目がない紅一点「姫」。
なぜだか いっぷく をこよなく愛し甘えまくるくせに派手な悪戯をしする「大和」。
ちょっとボーッとしているものの体格はすでにオヤジ猫の域に達している「小次郎」。
ビビリ屋だけど無口でいつも他の子に遅れをとっているもののヤル時はヤル「武蔵」。
a0005487_1495968.jpg

いっぷく の仕事場のケーブル類を喰いちぎり、高い所のものはことごとく叩き落し、
生ゴミを漁って床にぶちまけ、とっておきのシチューを鍋ごと蹴落とし鍋をダメにし、
服のヒモはすべて噛み切り、紙箱はガジカジ穴を開け、干したての洗濯物は毛だらけ、
新築の天然木の家で爪は研ぎ放題、床は傷だらけ、壁紙はべろべろ、網戸はガタガタ。

でもいいや。弱くて亡くした子や障害の子、病院通いの子もいないし。元気が一番だ。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-30 14:05 | カモン!ベイビー | Comments(6)

きのうのニュース  (^^_ 。・

きのう朝食を食べながら見ていたニュースでは、救急搬送された、と大騒ぎになっていた。
やがて、大まかな状況が伝えられ、ついには死亡が確認された、とさらに大騒ぎになった。
各社とも特別番組を流して、50歳代のオジサンたちが暗い声ながらも雄弁に昔を語った。
a0005487_6593777.jpg

オイラと同世代のボーカリストである。オイラがアメリカという国の場所を知った頃には、
ジャクソン5として大人気で、わが親父もジャイケル・マクソンと言っておどけたりした。

1979年のある日。オイラは荒んだ暮らしをしていた。夜は水商売をして昼は孤独だった。
唯一の楽しみは新譜のレコードに針を降ろす瞬間で、1曲めが始まるまでのほんの数秒間、
自慢のスピーカーJBL4311を見つめながら、期待と不安と興奮でドキドキしていた。

青山一丁目の行きつけのレコード屋では、週に3~5枚ほど洋楽のLPを買っていたので、
担当者が昼休みに出る前後に訪ねては、買い物をしたり昼飯を奢ってもらったりしていた。

その担当者が「気に入らなかったら弁償するから」とイチオシだったのが上の写真である。
マイケル・ジャクソンはイヤだったが、クインシー・ジョーンズのプロデュースと聞いて、
本気で弁償してもらうつもりで買って帰ったのだ。聞いた感想は書くまでもないだろうが。

それからの数年間は歴史に残るものだったが、さらには奇行とゴシップにまみれていった。
オイラからすれば完全に壊れた精神の象徴であり、その認識を新たにすることなく逝った。
その苦悩がどれほどだったのかオイラには想像すらできない。ただ冥福を祈るのみである。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-27 07:51 | メディア | Comments(4)

アジアンにハマる(0^~^0)

以前、書いたのですが、アジアン料理にはまっています。

なかでも、いつも食べているぶっかけごはんには欠かせない、タイ風の白いカレーが一番のお気に入りです。

さて、おいしいものがあると、自分でもやってみないと気がすまない性質の私です。

最初は、パクチーを乗せて食べてることに大感激でした。
次に、「せっかく畑があるんだから、自分の家でパクチーを育てりゃいいじゃん」とパクチー(コリアンダー)の種を探し出して植えました。
そして、パクチーが強烈な香りとともに存在感を示しだし、食卓に上るようになると、次には・・・そーです。
やっぱり、自分で作ってみることとなりました。

いつも頼りになる、ご近所の食材卸問屋で、「グリーンカレー・ペースト」を仕入れ、ナンプラーを手にし、とまどいつつも、ココナッツミルクパウダー1kg入りの袋を購入。
レッツ go! アジアン!!

a0005487_19405188.jpg


どうですか。おいしそうでしょう?ほんっとーーーにおいしいです。
食べたい人は、手を挙げてください。うちに来れば、ごちそうします。本当においしいですから(^^)

More
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-21 19:41 | とにかく!満腹 | Comments(4)

強力アイテム  (^^_ 。・

a0005487_1114754.jpg

タイで最も有名な(と書いてある)ラヨンというメーカーのナンプラーである。
小さなビン入りのナンプラーでは物足りなくなったので、買ってきてしまった。
当然ながら まてちゃ が一枚噛んでいるのはご賢察のとおり。さてどうなる?
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-21 11:23 | とにかく!満腹 | Comments(2)

やっと一服  (^^_ 。・

今朝、久々に清々しい青空だー、と喜んでいたら玄関脇の大手鞠に毛糸クズのような毛虫が。
このところ雨が続いたので剪定も消毒もおろそかにしたからだが、さながらシソのテンプラ。

こんもりと茂る株を大慌てで剪定しスッキリ風通しよくしたところ、汗ビッショリになった。
すぐに消毒、とも考えたものの、どうせ夕方にはまた雨が降りそうなので放っておくことに。

次は洗濯である。一昨日から部屋干しだった洗濯物は、まてちゃ が朝ベランダに干したが、
金曜夜から泊まりに来てくれる娘のために、シーツぐらいは洗って干しておきたいのである。
ということで洗濯機を回すこと3回め、ようやくひと仕事を終え、まずは一服つけることに。
a0005487_1122336.jpg

オマエも一服かぁ、長ギセルたぁこれまた粋だねぇ~ ってそれ「ねこきも」の付録じゃん。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-17 11:24 | 猫たちのこと | Comments(6)

1ヶ月ぶり  (^^_ 。・

あれこれと慌しく、気付けば1ヶ月ぶりの書き込みというていたらくで申し訳ございません。

あれは先週金曜日のこと。うっかり忘れてしまった社会保険料の納付に車で出かけた帰り道。
いつものように近所の道を走っていると、倉庫のあたりから猫が車道を横断しはじめたのだ。

このあたりはよく狸が轢かれたりするのだが、近づくにつれ見たような模様なのに気がつく。
無事わたり終えたのを見届けて、家のほうへと続く畑の間の狭い砂利道に徐行しながら入る。

ちょうど猫が行ったあたりなので目をやると、いたいた。が、次の瞬間思わず大声をあげた。
足先が白い白黒の鉢割れ、しかもクチのまわりがプックリして険しい眼をした若い子である。

ふーこ!」窓を閉めていたので聞こえたかどうかわからないが、こちらをじっと見ている。
家に車を停め、まてちゃ に電話するが出ない。カメラを持って戻ったがもう見当たらない。

しかし、見まがうことはあり得ないし、ようやく連絡がついた まてちゃ も信じてくれた。
まてちゃ は涙声で喜んでくれた。「よかったね。この土地で暮らしていてくれたんだね。」

急に冷え込んだ夜や、しのつく雨の休日など、まてちゃ は ふーこ を案じて泣いていた。
さよならも言わずに姿を消したことから、我々のしたことをひどく悔やんでいたからである。

だが、目ヤニこそ出ていたもののとても元気そうだった。まずはひと安心。元気で暮らせよ。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-10 19:29 | 不思議なフーコ | Comments(8)

焼いちゃえ!。ピッツァ(0^~^0)

気温が高いといいことあります。

イーストの発酵がスムーズにいくこと。
a0005487_1391576.jpg


左側はトマトと庭のスイートバジル。マルゲリータ風(^^;

真ん中は残ったサーモンと見えないけれどブロッコリーの茎の部分にカレーペーストをかけて、うずら玉子をあわせたもの。

右はなんと!前日の残りの餃子におなめを乗せて。

焼いちゃえ焼いちゃえ!
冷蔵庫残りものオールスターズ!!いけいけ!ピッツァ!!
おいしかったですよ(笑)あはは。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-07 13:09 | とにかく!満腹 | Comments(6)

殿の願いと一致する(0^~^0)

最近の湿度と高温。
嫌な季節。

梅雨です。

おいしいお米や野菜のためには、なければいけない季節なのですが。


a0005487_15402014.jpg
毛の長い殿には、苦手な季節。


ブラッシングしてもらったり、固まってしまった余分な毛をカットしてもらったり。

できれば、うっとおしい季節のない・・・ヨーロッパとか、オーストラリアとか、そんな国で
暮らしてみたい・・・・。

早く雨、やんでくれないかなー。
a0005487_15405763.jpg

殿の願いです。

私もそう思っていますよ。
洗濯物が乾きませんもの。
[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2009-06-06 15:41 | 猫たちのこと | Comments(2)