ご好評にお応えして  (^^_ 。・

ご好評にお応えして、カテゴリに「鬼太郎」を追加し、行ってきました鬼太郎のふるさとへ。

可愛いオルカを泣く泣く親戚に預け、品川で洒落た中華を食べ、夜行バスで一路米子へ。
途中休憩はともかく、東名~名阪~中国道~米子自動車道を経由し、約11時間で到着。
狭いリクライニング・シートに縛りつけられ他人に囲まれて眠るのだが、まぁ安いから許す。

米子をひと言でいうと、鳥取県の最西端、島根県との県境に位置する交通の要衝である。
とはいえ、駅前には異常と思える数のホテルのほかには、サラ金とレンタカー屋しかない。
山陰の鉄道発祥の地として魅力的な駅なのだが、地元のかたはマイカーが足なのだろう。

米子と境港を結ぶ境線で「水木しげるワールド」が展開されていることは前にも書いたが、
正しくは、境港が水木しげる氏の故郷として観光化が盛んであり、米子は無関係である。

米子駅前の「だんだん広場」に、山陰の鉄道発祥の地としての立派なモニュメントがある。
バスの揺れと浅い眠りでヘロヘロになっている2人の目には、銀河鉄道に見えるのだが。。

a0005487_9394294.jpg

[PR]
by nekoyasiki_ippuku | 2006-05-30 09:40 | 鬼太郎


<< 出撃準備  (^^_ 。・ ねずみ男先生!(0^~^0) >>